スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャン 腹部

 12, 2009 00:09
なんか珍しくここ数日の更新が続いてますよ!


本日は、昨日無謀にも2分割された腹部です。

じばらく分割されたパーツを眺め、大体の接続のイメージを作り、最終的にはやってみない事には分からない!という結論に達しました。(いつもこんな感じ・・・)

なんとか、荒削りに形だけは出来たのでご報告を・・・・




まず下腹からです。

gyan-24.jpg
前日切り取ったパーツを縦横に4分割し幅詰め。とりあえず下腹の上部が上腹の中に入り込むぐらいのサイズにしました。
そして、中にポリキャップとプラ板で可動部を作製。
これで、腰の回転と前後へのスイングが可能になりました。
あと、前日に述べた腹部の隙間を埋めるために、とりあえず下方へプラ板で1mm延長しました。これはバランスをみてプラ板で更に延長するかもしれません。




次は胴から上腹にかけてのパーツです。

gyan-25.jpg
画像ではすでに肩関節の機構が組み込まれてますが、腹の部分に更に可動部を追加。これによる腹部の更なる前後スイングと横方向に対しての可動も確保しました。
ポリキャップは、キットのままの胸部はめ込み用部分に差し込んで周りにプラ板で可動追加と言う感じですね。ポリキャップはめ込み部分がキットのままなので強度は十分です。




では、ここまでで組めるところまで組んでみましょう。

gyan-26.jpg  gyan-27.jpg

んー。どうなんでしょう?w
そこまで全体バランスは破綻してない気もするのですが、なにせ同じキットを毎日見続けながらですので、客観的に見れなくなってる自分がいる気がしないでもないですが・・・

この状態で可動部は結構な箇所になりました。
そのうちアクションポーズでもつけさせた画像が載せられればいいなと思ってますが、まだ一部フニャフニャなところもあるので、そこらへんをしっかり作ってからにします。


今回は本当に位置出しやバランスを見るためだけなので荒削りに作りましたが、今後この部分もしっかりと作りこんでいきます。


ではまた。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


自分が参加しているコミュニティサイト及びランキングサイトです。よかったらポチッとしていってください。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。