スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGM-79Vナイト・シーカー その2

 06, 2016 22:53
GWも終盤に入りましたね。

自分はこのGWは諸事情によりどこに行くでもなく、ずっと地元にいたので、おかげで作業もそれなりに進みました。



ちょっと鹿児島モデコン見に行ったりもして非常に刺激も受けたので、モチベも上がり気味の今のうちにドンドン進めますよ~!






では、さっそく前回の続きから。






前回の最後に言ってたとおり、胸のバーニアユニットの形状が気に食わなかったので作り直しました。胴体からw



まず、バーニアユニットを大型化して収めるため、襟パーツを小型化しました。

RGM-79V-8.jpg

右がノーマル。左が改修後です。

左右1mmづつ幅詰めしました。








襟の小型化により胴体に出来た隙間をパテで埋め、胸のダクト部の形状をプラ材とパテで変更して、より設定に近い形になるようにしました。

RGM-79V-9.jpg

RGM-79V-10.jpg

だいぶ下乳?が前に伸びた印象ですが、実際はダクト外側が前に伸びてダクト部が上から見て平行になるような感じになってます。(う~ん、うまく言えない)





で、作った新バーニアユニットを仮置きしてみた画像がこれです。

RGM-79V-11.jpg

まだ整形前ですが右側が以前のユニットで、左側が新しく作ったバーニアユニットです。

大きく力強くなって、だいぶ良くなったと思います。


このまま反対側も作って、大体の形が出来上がった所で胴体はとりあえず一度置きます。








続きまして、ちょっと飛んでサイドスカートとビームダガーを作りました。

RGM-79V-12.jpg

持ち手はジャンクにあったザクⅠのシールドの持ち手を利用しました。

柄と言うか鍔の部分はプラ板貼り合わせで作り、サイドアーマーもプラ板で接続ポートを塞ぎつつ、ホルダーとしてダガーが収まるようにしました。







RGM-79V-13.jpg

一応、接着せずに刺さるようにしてあるので、ビームダガーを抜く事は出来るのですが、ビームの刃をどうするか悩んでます。





そうそう、あまりプロポーションはいじるつもりはなかったのですが、バーニアユニットなど大型化し、首が埋まってマッシブなイメージが強くなったのもあって、太ももで1mmほど延長してちょっとバランス調整してみました。(効果のほどは分からんけどw)


RGM-79V-14.jpg








次はバックパック。


こちらはまだまだなのですが、とりあえずスラスターユニットを除いたバックパックの大体の形状が決まった所です。


RGM-79V-15.jpg

基部はザクⅠのバックパックを逆さにして幅増ししたものに、ジムⅡのサーベルユニット、上部のパイプ状の部分はザクⅠのバズーカを切ったもの、茶色いサブバーニア部はこれまたザクⅠの手の甲を幅詰めして形状を整えたものです。

スラスターユニットとの球状のジョイントはコトブキヤのHIPS球状関節を使用し、アーム部はWAVEのテーパー丸棒を使ってみました。
まだまだ、大体の形状を出したに過ぎませんが、今から隙間をパテで埋めたりしながら、バックパックの形をしっかりとさせていきます。
アームの先のスラスターユニットは今からですねw


RGM-79V-16.jpg

背中への取り付け位置も色々試した結果、この様な位置になりました。

自分的にはバランスは取れていると思ってますw







頭部も前回未着手だった後頭部や側面にも手を入れ始めました。

RGM-79V-17.jpg

ジムⅡの物が基礎なので、いらない突起を削り落としたり穴を埋めたり、後頭部をプラ板で作り足したりして横のアンテナ?センサー?の基部あたりまで作りました。
センサー部はまた今度ですねw












まあ、なんだかんだと作ったパーツを全部くっ付けて組んでみた物がこれです。

RGM-79V-18.jpg

RGM-79V-19.jpg

まあ、毎回聞いてるような気もするんですが・・・・

どうですか?破綻してないっスよね??!

ここまで来たら、もう大きな変更はするつもりはないですが。(じゃあ聞くなyp

小変更や手直しはまだまだやらないとですねw





GWもあと残りわずか。こんなまとまった時間は中々取れないと思うので少しでも進めたいですね。



RGM-79V-20.jpg


まとまった報告が出来るころ、また更新します~

引き続き頑張ります~。


また~~~~





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村




RGM-86R
 


スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。