スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャン足首

 22, 2009 15:47
みなさま、お久しぶり?です。

えー。しばらく更新が無かったのは本当に仕事が忙しいからであって決してサボってゲームなどをしていた訳ではありません!!ほ、本当に忙しかったんだってば!!(滝汗


で、今回は無い時間の中から少しだけ進めたギャンのレポをお送りします。

今回は足首です。

キットのままだと足首はほとんど可動しません。
これではギャン特有の踏み込みのポージングが取れないので改修してみました。

ジャンクの中からザクの足首関節を逆さに移植してます。
gyan-7.jpg
手前がキットのまま、奥が改修済みのものです。
ザクの足首をそのまま移植すると足首が妙に長くなってアンバランスになるので干渉する足裏のバーニア?部分を切り落とし、開いた穴を0.3ミリプラ版で塞いで、バーニアのマテリアルパーツをつけてみました。バーニア部分のプラの厚みが0.3ミリになったので少しはアンバランスさが解消できたと思われます。
gyan-9.jpg


全体的なバランスはいまこんな感じです。
gyan-6.jpg gyan-8.jpg 左足が改修済み、右足はノーマルです。

左足が足首を改修したぶん少し長くなってしまった感じですかね。
足首関節が長くなってしまった分、足のスカート?の中がスカスカで物足りない気もするので、ここもなにかしらの改造を行おうかと思います。

肝心の可動範囲の改善は・・・
gyan-10.jpg
ばっちり?と踏み込みポーズができるように。

gyan-11.jpg
接地性もかなり改善されました。
これにより立ち姿がカッコよく決まってくれるようになってくれればと・・・・


次は、すでに手を着けていますが腰部及びスカートの改修を進めていきます。
ここで失敗したキットは数知れず・・・おそらくこのギャンが完成するのかどうかの分かれ目になるかと・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


ランキング参加してます。ポチっとしてくれると管理人が喜びますw

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。