スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島模型ショーに行ってきました~

 05, 2014 23:06
はい。またまたこの時期がやって参りました。


鹿児島模型ショーです。



一応GW期間中ですので、家族を鹿児島の動物園に連れて行くという名目で、そのついでと言う形でなんとか見に行く事ができました。


朝4時半に起きて、動物園の開門前に到着。

駐車場も余裕で入れる計算で行きましたので、こちらの任務は昼過ぎにそつなく完遂!


そして、(自分の)本来の目的である模型ショーに突撃しましたよ。

途中、想定外の妨害(渋滞)に合うものの、なんとか会場に到着。余すことなく現場偵察を行って参りました(`・ω・´)ゞ



さっそく、一部展示作品の画像を掲載していきます。





まず、自分の先輩の作品

IMG_1891.jpg

くう~っ!ランチアストラトスが泣かせるぜ!安定のカーモデル!

もはや言うべき事はございません。師匠と呼ばせてください!


今年は、合わせてガンプラも展示してました。こちらは、本人曰く「特に改造もしてないよ」との事ですが、いやいや、キッチリ作られてて、隙のない仕上がり。
キットのままでも、ここまで綺麗に仕上げられれば十分でしょうw改造だけがすべてではないと思わされますね。(汗)




お次は、なんとピクミンのビネット。

IMG_1892.jpg

ただの、ビネットと思うなかれ。

このピクミン1匹1匹がゴマでつくってあるんですよw

ビネットの大きさはそこから想像してくださいねw

ある意味、変〇です!(褒め言葉ですよ!マジで!)




サザビーver.kaも展示してありました。

IMG_1893.jpg

いや~。カッコいいですね~。自分も欲しいな~。(でも、買ったら嫁に隠し通せない・・・)




1/32のF-4。

IMG_1894.jpg

いや~。このサイズは迫力ですね。これなら細部まで作り込めそう・・・
でも自分がやったら、どこまでもいってしまって、完成しなさそう・・・・・(ジレンマ)



続いてAFV関連

IMG_1895.jpg IMG_1898.jpg IMG_1901.jpg

一括りにして紹介してしまいましたが、その出来は誰が見ても唸るほどの高レベル。

やはり、プラモデルとしての長い歴史と、受け継がれてきた作成手段など、モデラーの年季を考えても、もはや成熟の域に達してますね。

自分の中ではT-90がお気に入りでした。



これも、キャラクターモデルかもしれないけど、一応立派なAFVだと思います。

IMG_1896.jpg

61式戦車。バンダイさんもやろうと思えばAFVが作れるというアピールだと思いますね。

それにしても、見事な仕上がり・・・。知らない人が見れば、これも現用戦車だと思っちゃいますよね。




こ、これも一応AFV!?

IMG_1904.jpg IMG_1905.jpg

こういう作品大好きです!
それにしても、小物や乗員(豚さん?)もしっかり丁重に作られてました。




マクロスゼロのSv-51

IMG_1906.jpg

以前、自分が作ったVF-0とは対極の仕上がりで、とても綺麗で、まるでデモ機体のように美しい出来です。




更に、この2機の複葉機は異次元の出来です(汗)

IMG_1907.jpg IMG_1908.jpg

もう、うますぎて、すご過ぎて、なんにも言えません。
たしかSAの作例でお見かけしたと思います。

こういう至高の作品を生で見れただけで、自分は幸せです!(感涙




このビネットもすごい。

IMG_1909.jpg

カーモデルはポージングなど付けられないから、こういった動きのある作品を魅せるように作るのは難しいと思ってます。
しかしながら、この作品は臨場感がすごいですね。
見る角度で、まるでレースのワンシーンを切り取ったようでした。





さて、ここで、今回自分が一番衝撃を受けた作品を紹介します。

それは、これです!

IMG_1903.jpg IMG_1902.jpg

分かりますか?これキットでは当然ないですよ。

そう、すべて木で出来ているんです!

こういった物を作るには図面からキッチリ作成しなくてはいけないはずでして、まるで実機を製造する前に行う、モックアップをスケールダウンしたんじゃないかというぐらいのシロモノです。

特になにがすごいかと言えば、その精度!

一つ一つの木材がキッチリ綺麗に収まってるのが分かるでしょうか?

本当に、実機のモックアップと比較してもスケールダウンしただけの遜色ない物だと思います。


解説には、木工職人さんが、現在の職人の少なさに危機感を覚えて、今の技術を形ある物として残そうと思ったとかなんとか・・・

いや~。すごいもの見させていただきました。日本の職人さん万歳!



そういえば、実機のモックアップも木工職人さんに依頼して作ってもらったとかいう話を思い出しました。

もしや、そういった事業に関わった事のある人なのかもしれませんね。



すごい作品でした・・・

この域に達する事は、今の自分では到底叶いそうにありませんが、精進します・・・





と言う訳で、今回の鹿児島模型ショーは自分にとっては衝撃的でした。

これだけで、行った価値があるってものです。




自分も職人とは言わずとも、せめて、その見習いぐらいにはなれるよう努力しないとですね。




ではでは、まとまりませんが、これで鹿児島模型ショーのレポートを終わります。


では~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

COMMENT - 2

Tue
2014.05.06
21:57

いちろー! #-

URL

No title

鹿児島モデコン2014の来場、ありがとうございました。
作品の紹介もありがとう、恐縮です。
色んなジャンルのすばらしい作品が沢山あったので、モチベアップしたことでしょう。来年は是非出展してみては?

Edit | Reply | 
Tue
2014.05.06
23:28

omega.11 #-

URL

No title

>いちろー!さん

いえいえ、大変良い物を見させていただきました。

ほんとに高レベルな色々な作品があったのでモチベも上がったというか、恐縮しちゃったぐらいです(汗)

ら、来年ですか・・・?(滝汗) け、検討してみます・・・(逃げ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。