スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の模型展 その2

 28, 2013 23:46
本日、地元の模型展「ポケットの中の模型展」B日程、最終日に撤収を兼ねていってまいりました~


A日程とは、ほとんどの作品を入れ替えての展示だったので、これまた新鮮な気持ちで見れました。



ちなみに自分の作品もこのB日程に出展したので、人の評価もちょっと気にしつつドキドキ・・・




うれしい事に新しい出会いもあり、本当に充実した模型展でした。






では、さっそくレポ行きます~


今回はガンプラ多めの紹介です。


IMG_3866.jpg

HGUCのドムトロ。
相当手が入っており、作品単体でも見どころあるのに、この台座もまた見事。
ほんと、台座までキッチリ作ってあって隙のない作品でした。




IMG_3867.jpg

これ、MGなんですが、すべてキット化されてないものばかりですよね。
全部、改造されたそうで、ない物は作るという心意気には非常に共感できました。
随所に苦労の跡が伺われ、「ああ、分かるな~」と自分に重ね合わせて見てました。






IMG_3868.jpg

これは、リンクしているデビさんの作品。
本人は会場に来る事が出来なかったけど、自分が作品を預かっていたので、デビさん作品初の展示会出品?となりました。
タイバニシリーズは、この一体だけという事もあり、非常に存在感を出していました。
宮崎でも放映されていれば、もっと注目が集まった事でしょう。




IMG_3869.jpg

このフルアーマー、MGではないですよ。隣の小さいのがMGサイズ・・・
ええ、PGガンダムのフルアーマーですよっ!w
しかも、すべてのアーマーが脱着可能という、恐るべき作品でした。
こういう事やる人、大好きですww
自分なんか、1/144で放り投げてしまってるというのに・・・
その努力に脱帽です。







IMG_3870.jpg

発売されたばかりのガーベラ・・・ぢゃねーよっっw
旧キットのガーベラです。
しかしながら、HGUCと比べても遜色のない出来。
プロポーションもバッチリで綺麗に仕上げてらっしゃいます。
この方はブログなどやってないので、ネットにあまり作品が出てこないのですが、こういう上手くても世に知られてない方が沢山いるんだなという事を思い知らされます。





IMG_3871.jpg

色変えのMGフリーダム。
ほんとガンプラと言うのは不思議で、色を変えるだけでまるで別の機体のように雰囲気が変わってしまうものなんですね。
塗装も綺麗で改造工作なんぞしなくても魅せる事ができるという、良い例だと思います。




IMG_3872.jpg  IMG_3873.jpg

このズゴックとザクも、特に改造した所はなさそうですが(あったらごめんなさい)塗装がうまい。
特にザクはver.1.0だけど、足回りの汚しは上手だなと、じっとい見つめてしまいました。
ザクFZとF2、この色の雰囲気は大好きです。





IMG_3874.jpg

カーモデルの数々。もう言う事はございません。
ここまでの光沢、丁寧な工作、塗り分け、色へのこだわり、まさに至高のレベルです。
この妥協を許さないボディの輝きこそが、そのレベルの高さを見せつけていますね。
ん?端に写っているプレデターは・・・
これも至高の極みでした・・・画像では分からないと思いますが、毛細血管まで塗装で表現されてました・・・
もう・・・ポカーン・・・でした。




IMG_3875.jpg

AGGRの1/48 T-2がずらりと・・・
T-2時代のAGGR各機が整然とならんでました。
これは好きじゃなきゃできないでしょう。
迷彩塗装こそ違えど、同じ物をよくぞこれだけ・・・自分だったら精神崩壊します。






IMG_3876.jpg

F-14。この汚しも、なかなかのこだわりですよね。
海軍機はこうでなくっちゃ。
ついでに、自分のVF-0Dも横にちゃっかりw
スケールモデルとキャラクターモデルではありますが、一応F-14とVF-0はつながりのある機体ですから、こういう展示もありだと思いました。




IMG_3877.jpg IMG_3878.jpg IMG_3879.jpg

B日程でも衰える事のないガルパン旋風。
AFVはほとんどガルパン仕様でした。
ある意味、時代考証の必要ない、まるでガンプラのように好きに作れるAFVという新たなるジャンルを確立したんだと思います。
なんにせよ、これでAFVに興味が出てモデラー仲間が増えていってくれればいいなと思いますね。




他にも魅力的な作品が多数あったのですが、最終日、撤収も兼ねていたので、各作品の製作者もどんどん集まって行って、会話が弾み過ぎて写真撮るのを忘れてしまい。気付いた時には撤収されてしまいました。(汗)
まだ、紹介したい作品もあったのですが・・・反省






各作品の製作者さんたちとは、初めて顔を合わす方も沢山いて、色々な情報交換やその手法や苦労話をお聞きして、4時間ほどいたのですがアッと言う間に時間が過ぎ去っていきました。
楽しい時間は過ぎるのが早いですね。




この様な機会を設けてくれた主催の方々、本当にお疲れ様でした。
次回は、ちゃんと決められた日程に作品を搬入します・・・猛反省





あ、そうそう。

この交流を通じて、リンクが一人増えましたー!


前回A日程で、あの超絶の空母飛龍や防衛隊仕様のR1ザクを作っておられた方と意気投合して、ブログもやっておられるとの事だったので、即、リンクの申し出をしちゃいましたw



kumakinoのブログ(kumakinoさん)



ガンプラから自分の専門外の艦船モデルまでこなす技巧派モデラー。
自分にはない物を沢山持ってる方なので、今後とも勉強させていただきます。
今後ともよろしくお願いしますー!







今回の模型展は、モデラーの交流という意味でも素晴らしい展示会でした。
こういった機会はどんどん増えて行って欲しいですね。(あっ、完成品が間に合わなくなるかもっ(汗))




最後に本当に主催の方々、お疲れ様でした。

次回、開催する時も、ぜひ参加させていただきます。






さて、またアイツの作業に戻るか・・・


では~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

COMMENT - 10

Mon
2013.07.29
00:17

Devi熊蔵 #-

URL

No title

展示会お疲れさま&対応ありがとう~!

今回は私自身、初の展示会参加という機会だったにも関わらず、作品のみで会場に行けなかったですが…今回、記事にてモチベもいただきました!

A・B日程とも凄い作品が揃っていた様子がOMEGAさんの記事を読んで伝わり、次回こそは参加できるように調整しようと思います!

また新たな出会いもあり、展示会ならではの醍醐味もあったみたいですね。
今後もこのような機会があれば、私も参加していければと思います。

(まだまだ作品数が少ないので、頑張って制作していきます!w)

Edit | Reply | 
Mon
2013.07.29
21:00

Jonipon #-

URL

No title

素晴らしい展示会の様子、写真からうかがい知れます。
やっぱ展示会って、いいですよね~
出会いもいっぱいあるし^^

オイラのお知り合いのお二方、omegaさんとkumakinoさんがお近づきになられた、というのも、なんだか自分の事のように、と~っても嬉しいです(´∀`)

ガーベラ、工作もですが、色が、いいですねー!素晴らしい!
この配色で自分も作ってみたくなりました。

ホント、ネットやられてらっしゃらない方々で、超絶作品つくられる方々って、い~っぱい、いらっしゃるんでしょうね。
自分も負けないよう、頑張んなきゃ!^^

Edit | Reply | 
Mon
2013.07.29
22:18

omega11 #-

URL

No title

>デビさんへ

こういった展示会は、やはり交流があってこそと感じました。
次回は、ぜひデビさんも会場に来て、みんなと語り合ってみてください。生の作品を見るのも、みんなと模型談議するのも、得るものは、ものすごく多いと思いますよ。

作品の数なんて気にしないで、自分の目一杯の作品一つあれば十分だと思います。次の機会にでも、そいつを持って参加しましょう!w

Edit | Reply | 
Mon
2013.07.29
22:26

omega11 #-

URL

No title

>Joniponさん

Joniponさんとkumakinoさんが知り合いだとは思いませんでした。
確かに、リンクの所見たら繋がっていましたねw
いや~、世の中広いようで狭いものだと思いましたよ~w

ガーベラ作られた方は自分よりずっと年配の方なのですが、飛行機やAFV、ジオラマ、何を作らせてもうまい方でした。
その人に一言「うまくなりたきゃ、もっと色んな物を作りなさい」と言われました(汗)
いや、おっしゃる通り・・・
やはり、レベルアップするためには、色んな物を作る事により、その手法なり勉強する事が大事なんだと痛感しました。

作りたい物が色々出てきて困った事になるような展示会でしたw

Edit | Reply | 
Mon
2013.07.29
22:31

kumakino #-

URL

早速のリンク有難う御座います

紹介までしてくださって感謝です。
でも、技巧派なんかじゃなく、かなりくすぐったい様な・・・。

今回、色々な方の作品を見たり、話をして一つ気付いた点が。
HGの様な小さい?キットでも密度の高い改修&仕上げによって存在感が増しますね。
早い話が「どんなキットも作り手次第。」

あの陸ガンのみならず、清潔感の有るジェガン、ギミック満載のジム、密度ぎっしりのVF-0やバスター等々、バリエーションが幅広くてただただ驚くばかり。

いやぁ~、ホント収穫だらけの週末でした。
またのプラモ談義、楽しみにしとりま~す。

Edit | Reply | 
Tue
2013.07.30
21:25

omega11 #-

URL

No title

>kumakinoさん

HGシリーズは種類が豊富で、ギミックやディティールに関してもまだモデラーの入る余地があるので大好きなんですよ~。
逆にMGは(特に最近の)出来が良すぎて、モデラーの手の入る余地が少ない、もしくは手を入れるにしても高いレベルを要求されるので、ちょっと苦手だったりします。

またのプラモ談議を楽しみにしてます~

Edit | Reply | 
Wed
2013.07.31
22:30

いちろー! #-

URL

No title

展示会お疲れ様でした。
新しい仲間も増え、益々模型活動が楽しくなりそうです。
ちなみに、tsuさんのガーベラはMGで観れるよ。

Edit | Reply | 
Thu
2013.08.01
19:18

omega11 #-

URL

No title

>いちろー!さん

今回の展示会、お疲れ様でした。いろいろとご迷惑かけました。
自分の住んでいる近くにあれだけの沢山のモデラーがいるとは思いませんでした。ほんと、今後の活動が楽しみです。

あのガーベラ、MGで見れたのですね。知りませんでした(汗)さっそく見に行ってきます~w

Edit | Reply | 
Sun
2013.08.04
21:32

つぶ #-

URL

No title

こちらでははじめまして。
遅ればせながら、展示会ご苦労様でした。

>「うまくなりたきゃ、もっと色んな物を作りなさい」と言われました(汗)
そそそ、そんな偉そな事言いましたっけ?、私♪
まあ、ガンプラにはガンプラの、
飛行機には飛行機の、
戦車にも車にもそれぞれに面白さがあり、
要求されるスキルも違いますから、
それらをできるだけ習得して、他にフィードバックできれば
すんごいの出来るんじゃないかと・・
私、思ってるだけですがね♪

申し上げにくいのですが・・
ここ1.5年ほど更新しておりませんが、実はブログあります。
最近作ったものはUPしてませんが、
どうかお暇な時にでもご笑覧下さいませ♪
          ↓
えっちttp://blogs.yahoo.co.jp/tsuburogu/folder/1489548.html

あ、コメントは気にしないで下さい。
作るのが忙しくて更新する暇(気?)がないもので♪

でわでわ、またお邪魔致します。

Edit | Reply | 
Mon
2013.08.05
18:48

omega11 #-

URL

No title

>つぶさん

こちらでは、はじめまして~
展示会お疲れ様でした。刺激を受けまくった良い展示会でした。

「うまくなりたきゃ~・・・」あれ?、ちょっと違いましたか?w
でも、ニュアンス的には、そう言われたと解釈してます。
やはり、いろんな技法を学ぶのは模型を作るスキルを上げるには、良い事だと思います。考えようによっては、どのジャンルにも通用しますし、要は、いかに自分の作品の中にフィードバックするかという事ですよね。

ブログの方、拝見しました。
いやいや、素晴らしい作品群ではないですか!w
更新は、やはり人によって色々事情があるでしょうから、仕方ない事とは思いますが、そのかわり生で作品を拝みにいきますので、新作出来たら教えてくださいね~w

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。