スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VF-0D デカールワーク

 27, 2013 17:37
今年の冬将軍様はなかなか強そうですね。

全国的にあっちこちで雪になってますもんね。


とうぜん、宮崎は雪こそ降らないけど十分寒いです。風が冷たい・・・





さて、VF-0ですが、機体自体の塗装はほぼ完了したので、デカールワークが中心となってきてます。


前回ちょこっと書いたのですが、デカールが非常に切れやすいです。



最初は自分の貼り方が悪いと思っていたのですが、切れを防止するため、デカールが完全に台紙から浮き上がるまで放置してみました。

すると・・・

水に浮いた状態のデカールがすでに切れていて、パラバラに・・・

これは大きいデカールほど顕著に表れている事象で、小さいデカールもいくつか切れてる状態でした。


つまり、これはデカールの劣化という事が確定いたしました。




部品請求でデカールうぃ取りなおしてやろうかとも思いましたが、気合いで切れたデカールを修正。パッと見た目、どこが切れたか分からないぐらいには補正できたので、このまま行きます。






誰かが言った・・・デカールワークは決して焦らない事。


心を静めて、デカールが自然に台紙から浮き上がるのを待つ・・・・


急がず、慌てず、ゆっくり慎重に貼って行く・・・まるで明鏡止水のごとく・・・




ビリ・・・




「◎☆■ッ~~~~~~!!!!!」


それでもデカールは切れる!ついでに俺もキレる!(あれ、明鏡止水は?)




暴れたい衝動を堪えつつ深呼吸後、デカールを貼る面に水とマークセッターをたっぷりと含ませ、つまようじで切れたデカール同士を寄せて繋げていく・・・



一ミリ以下の切れ端を本来ある場所に持って行って貼り付ける作業なんて、いったいどんな苦行なんだ・・・

とりあえず老眼じゃないので、まだなんとか作業はできました。






そんなこんなで後方からチマチマと非常にゆっくりとしたペースで貼り付けていってます。


とりあえず、エンジン回りまでは完了。


vf0d-75.jpg


vf0d-76.jpg


次は機体前方へと作業は移って行きます。








で!ここまで行くと完成間近のように感じますが、実はまだまだ作業は残ってたりします。

その辺についてはまた後日に・・・



ついでに、明日から石川県へ1週間ほど出張となります。

またまた作業が止まってしまいますが慌てて作ってもなんですから、ちょうど良いのかもしれません。(しばらくして作品を見た時、冷静にいろいろな事が見えて来るかもという意味で)


いや~寒そうだな・・・石川・・・

凍えないように行ってまいります・・・






では===3
 




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

COMMENT - 6

Sun
2013.01.27
20:07

左京 #-

URL

No title

 あ~、デカールの劣化ですか。一応、それに対応するアイテムもあるんですけどね。

 マイクロリキッドデカール、っていう製品ですが、要は、透明の液体塗ってニス部分をもう一層作っちゃえ!というモノ。使ったことはないんですが、良い物らしいですよ。

 御購入を検討されてはいかがでしょう。何だったら、買って送りますよ。

Edit | Reply | 
Sun
2013.01.27
21:30

omega.11 #-

URL

No title

>左京さん

なるほど。情報ありがとうございます。
しかしながら、もう大き目のデカールはほとんど貼り終えましたし、逆に小さいデカールしかないので、そのニスは使いづらいかもですね。そのニス使うとデカールが厚くなっちゃいませんか?
絶版キットというわけでもないので、最終的にはデカールの部品請求という手もありますし。
でも、劣化デカールを復旧する手段があるというのはありがたい事ですね。

Edit | Reply | 
Thu
2013.01.31
04:30

ピカ #-

URL

デカール劣化しているとキーってなりますよね。
デカールリキッドで復活させても厚みの問題ありますしね。
大変そうですが、焦らず進めて下さいね。

Edit | Reply | 
Tue
2013.02.05
05:50

omega.11 #-

URL

No title

>ピカさん

劣化したデカールとこんなに真剣に向き合ったのは初めてですw
リキッド使用の厚みは気になりますよね。どれぐらい厚くなるんだろう・・・?
やはり、デカール作業は慌てず急がずがうまくいくコツじゃないかと考えるようになりました^^;

Edit | Reply | 
Wed
2013.02.06
21:41

兄さん #-

URL

No title

およよよ、、、、
多忙なのでなかなかあちこち見に行けてないんですが、、
いつのまにやら、デカルまできていたとは、、、滝汗、、、
ウチも早く、、、一刻も早く、、、塗装ブースに、、、、
あぁ、、、
ブースが遠い、、、オメガさん、、、塗装ブースが、、、笑
デカルチョン切れ事件乙す!
まぁ、、、忍耐強いオメガさんなら、苦境を乗り切り、ゴールへまっし、、、
オメガさん、、、ゴールが、、、ゴールが見えない、、(;_;)笑

Edit | Reply | 
Fri
2013.02.08
22:50

omega.11 #-

URL

No title

>兄さん

忙しそうですね・・・(汗)
こちらは、淡々と作業をこなすといった感じで、特に技術が云々よりは忍耐の作業が続いています。
兄さんの特殊工作に比べれば、自分のはそれほど大がかりな事もしてないのでデカールまでは漕ぎ着けましたが、完成まではまだ少しかかりそうです。

兄さんの超絶工作を全身に施して行ったら、塗装に入るまではまだかかりそうですね。(もちろん塗装も超絶なやつ期待してますw)
自分には応援する事しかできないですが、がんばってください!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。