スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VF-0D ちょっとだけ進行 HUD

 11, 2012 21:14
12月。


師走です・・・ほんとこの忙しさは師走と言うにふさわしい・・・


今月は初っ端から土日返上でございました~;;




まずは航空祭・・・

これの準備で忙しかったです。

しかしながら、これだけ忙しく準備した割には当日雨・・・


2012-12-02 15.29.21 2012-12-02 15.29.45
(画像は航空祭終了後、撤収時のもの)

お客さんの入りは例年より少なく5万人ほどだったそうです。


で、このイベントが終わると職場は年末進行で一気に加速、仕事以外に職場の大掃除やら何やらと、いろいろと忙しくなります。



で、そろそろ先が見えて来るかな~という頃、なにやらどこかの新将軍様が大きな打ち上げ花火を上げるとかなんとか・・・


もう、ええ加減にせいやっ!!と言いたい所です。






そんな状況ですからプラモもあまり進むはずもなく、今回はほんのちょっとだけです。




まずはメインギアの残った方を仕上げました。

文にすると一行!しかし、これはこれで時間がかかりました。

でも一度こちらで記事にしたので今回は割愛^^;



ついでにもう片方のエンジンのファンブレードも作成。

これも作業内容は前の記事とかぶるので削除^^;



あとは組める所を組んで、しっかり接着。本組みしはじめました。




この中で機首部も本組みしていよいよ塗装の準備に入るのですが、その前に風防を取り付けてしまおうと言う考えにいたり、では先にHUDを付けなくては!となりました。
(今回のメインはココ!?)


そのままHUDのパーツも付けてもつまらないので一ひねり。


機首のHUD取付け部の下に丸いモールドがあるのですが、ここはHUDに表示を出す部分で、本来はレンズ状になってます。
皆さんがよく映画などでみるHUD映像は、その上方にあるガラス板に投影されたもので、実ははその下にあるレンズ状の物が一体となったボックスこそがHUDの本体です。まあ、そのガラス板も含めてHUDとも言うのですが^^;

で、今回はその丸いモールドに穴を空けます。

そこに透明プラ棒を炙って引き伸ばし、適当な長さに切断。

さらに、その切断面をもう一度炙って、丸くレンズ状にしました。



それを先ほど空けた穴に取り付けたものがコレ

vf0d-48.jpg


流し込み接着剤を使用して、クリアーパーツが白化しないように慎重に取り付けました。




更にHUDは、クリアブルーをかなり薄めて、ブラシで遠距離から慎重に吹きました。


それなりに青味がかかった所で、装着。

vf0d-49.jpg

なんとなく雰囲気は出たかな~?といった所ですw



この後、風防の内側フレームをつや消し黒で塗り、装着。

で。で、ですよ。


この風防ですが、他の人の作例でこの風防をそのまま接着して終わってる人をよく見かけます。

でも、このままじゃ、機体と風防の間に変な隙間というか段差がくっきりと出来てしまいます。


飛行機と言うのは空気抵抗を減らすために、徹底してスムーズな気流の流れを作るようになっています。

ましてや、風防、キャノピー周りに不要な空気抵抗になる段差はまずありません。


よってここをスムーズにします。

その方がきっと仕上がりもリアルになる。(はず・・・



溶きパテを筆で根気よく塗り込み、乾燥後なるだけ自然なラインになる様に削り込んでいきます。

vf0d-50.jpg

これなら、いかにも取って付けた感がだいぶ薄らいだと思います。

このあと、800、1000番あたりでやすり掛けして終わりです。




さてさて、これで機首周りのサフも完了。エンジン部、胴体も半分はサフ完了しました。


ここから先は機体色を塗らないと組めませんね。


航空機モデルは組むセクションと塗るセクションの明確な分け目がないですよね。

むろんガンプラでも塗りながら組む事もあるでしょうが、これほどはないと思います。

塗りながら作る が、航空機モデルの基本のような気がしますね。




さてさて機体色はまだ悩んでいますが、塗り分けは説明書と同じでいこうと思ってます。



次はいつ進められるか分からないけど、某国関連の騒ぎが早く収まるか次第といった所でしょうか?



まあ、こういうキットは慌てず作るのが一番のような気もするので、どっしり構えていきますよw




今回はこの辺でw







では~~~







にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

COMMENT - 8

Thu
2012.12.13
04:56

ピカ #-

URL

流石本職、拘りの改修。
ここは意外と目立ちますね。
飛行機はゆっくり作るのが良いと思います。
のんびり進めて下さい。

Edit | Reply | 
Thu
2012.12.13
21:33

omega.11 #-

URL

No title

>ピカさん

ええ、HUD周りは案外目立つという事に作ってて気付きました。
でもこれ以上はプラでは無理ですね。これ以上するなら、エッチングパーツに頼らないと薄さと強度が・・・
飛行機は工程が複雑でなかなか一気に進めるのは難しいようです。
のんびりいきます~

Edit | Reply | 
Sat
2012.12.15
11:36

Devi熊蔵 #-

URL

No title

MG週間ランキングトップおめでとうぉ!
陸ガン、何度見ても完成度高いしギミック等の魅力がまたいいですねぇ!

お互いに忙しい日々が続いてますが、VF着々と進んでますね~!
じっくり進めるのが一番ですね(^^)

ちなみに私は、未だ次作の構想中です(汗

Edit | Reply | 
Sun
2012.12.16
09:49

へな #-

URL

No title

こだわってますね~。
忙しい中でも確実に進められてますね。
ガンプラもパーツごとに完成させていけば、
テンション下がらずにいいかもw

Edit | Reply | 
Mon
2012.12.17
18:19

omega.11 #-

URL

No title

>デビさん

ありがとうございます!

この前見た時は6位ぐらいだったので、いつ間に!?とビックリしました。
MGでこんなにコメントもらったのも初めてですw

VF-0はなかなか進みませんね(汗)
年末進行が落ち着くまでは、ちょっと厳しい状況です。

デビさんも忙しいと思いますが、次の作品選定をする時間が取れたと思ってじっくり構想を練るのもいいかと思います。

Edit | Reply | 
Mon
2012.12.17
18:22

omega.11 #-

URL

No title

>へなさん

こだわり過ぎて進まないと言う噂もありますw(をいをい

年末はやはり時間の確保が厳しいですね。
焦って作っても失敗しそうなので、ゆっくりやってます。

ガンプラもパーツ単位で作るのはいい方法だと思います。
実際モチベーション維持の為にそういうやり方をする人もおられるようです。

Edit | Reply | 
Wed
2012.12.19
09:46

kogatti #KPRyFQWg

URL

No title

ども~~^^

>VF-0D
レンズはスクラッチなのですね?   すごっ~~!

MG週間ランキングトップやら
オラザク一次選考通過やらw
オラザク一次選考通過やらww
オラザク一次選考通過やらwww(コラ

実力が正当に評価されましたね!!
おめでとうございます!
陸ガンは、発想、ギミック、工作、塗装どれろ見ても素晴らしい
と思います!

前記事にコメントを入れたかったんですが
コメント数にビビリました^^;
遅超コメ大変失礼しました。

Edit | Reply | 
Thu
2012.12.20
18:23

omega.11 #-

URL

No title

> kogatti さん

ありがとうございます。

なんとか一次突破できました~w
MGの方もまさかのランキングトップになるなんて思わなかったので、人に言われて気付きました(汗)

これは実力とかじゃなくて、たぶん運ではないかと思ってます^^;
周りの人に比べても工作レベルや塗装等、まだまだだと感じました。
もっと綺麗に作るように心掛けないといけないな、と痛感してます。

でも楽しんで作るという点については、今回は自分でも納得のいく所だったので、これで結果が残せたというのは喜びです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。