スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクピット計器盤及びメインギア完成

 11, 2012 22:27
最近、お仕事が年に一度のアレなので、早朝出勤が続いており、やや調子が狂ってます。


忙しいというよりも、拘束時間が長いので、体力はそこそこ残ってます。



夜、不定期に帰ってきては、その残った余力でチマチマとVF-0Dを進めていました。







さて、今回はまず久々にコクピット方面に戻ってみました。


コクピット周辺は以前の記事にもあるように、ほとんどの作業は終わってます。

ただ一つ、計器盤を除いては・・・



いままで計器盤に手を付けなかったのは、ある物の発売を待っていたからです。



それは・・・





じゃーん

IMG_0008.jpg

これ。

ハセガワの蓄光シート!

   

これの発売を待ってたんです。


これを、計器盤やフォーメーションライトに使ったら、おもしろそうだな~と、ずっと思ってました。


このたびやっと入手したので、さっそく計器盤を仕上げたいと思います。




ちなみに、暗い所だとこんな風に発光します。

IMG_0009.jpg

イイネ!まさにフォーメーションライトの発光状態と同じ色合いです。


ちなみに、この商品、10月下旬発売だったのですが、どうも品薄のようで入手したのは一昨日です。

ここが田舎というのもあるのでしょうが、初期出荷の分はアマゾンでも売切れだったとか・・・


みんな、こういうの待ってたんでしょうかね~?






さて、まずは計器盤をつや消し黒とグレーで塗り分けて、さっそく蓄光シートをディスプレイに貼って行きました。
ほとんど塗装で塗り分けもしたのですが、デカールも一部使用して計器盤をそれらしくしていきます。



そうそう、デカールなのですが、このキット付属のデカールはカルトグラフ(だったけ?)などの特別に薄いデカールなのですかね?


簡単にピリピリを破けてしまいます・・・ピンセットでつまんだだけでも、ピリッ・・・と。


なんだか、とても弱すぎで貼るのに相当神経を削りました。

劣化してたのかな・・・?





まあ、計器盤のデカールなんて一部にしか使わなかったので、破れても致命的な問題にはなりませんでしたが、機体のデカール貼るときは、十二分に気を付けて作業します・・・




で、とりあえず、こんな感じになりました。


vf0d-41.jpg



ちょっとディスプレイが黄色ぽくなってしまったけど、まあ良しとしましょうw


このシートはやや透明性があるので、下地の色をブルーとかにしておいたら、もう少し変わったかもしれませんね。
どちらにせよ、こういう事やるなら1/48以上でやる事をお勧めします。
今回1/72でやったら、小さすぎて「キーーーッ!!」と何度かサルになりそうでした。



ちなみに、これディスプレイだけでなく、丸計器にも蓄光シートを貼ってますw
丸計器は直径1ミリ以下ですが・・・

もちろん1ミリ以下の円形にシートを切り出すなんて不可能です。

そこで、今回はシャープペンシルの先っちょをシートに押さえつけて、ポンチのように抜き出しました。

これなら、約0.5ミリの円を綺麗に抜け出せます。





計器盤の工作も終わった所で、ここで初めて機首をちゃんと接着して組むことができましたw








では、発光させてみましょう。


vf0d-42.jpg

写真だとちょっと暗いですが発光してるのが分かると思います。

実際はもっと明るくハッキリ光るのですが、今回は写真に収めるため、横から薄ら光を当ててるのでこんな感じにしかなりませんでした。


しっかりと光を当ててやれば、それなりの時間光り続けるので、ディスプレイモデルには最適ではないでしょうか?



ちなみに機種周りの追加工作で、コクピット後方の左右に排熱ルーバーを追加してみましたw

先に気付いた人はエロィ!







お次は、またまたメインギアです。


今回は塗装までして、メイン・ストラットに関しては完全系でお届けします。





では、画像からどぞ

vf0d-43.jpg vf0d-45.jpg

vf0d-44.jpg


前回の物に、ただ色が付いただけですが、塗装後にブレーキのラインなどを追加してみました。


あと、ホイールとタイヤを塗ればメイン・ギアASSYは完成ですなw

(でも、もう片方はここまで出来てなかったりする・・・)







で、これをギア室に収めると、こんな感じで。

vf0d-46.jpg

vf0d-47.jpg


ちゃんとギア室内部も塗装終わりましたよ~

ちなみに、このメインギアは天板ごと外せるように足(エンジン部)を一部切り取って後ハメ加工しました。


これで、安心して足(エンジン部)の塗装ができるってもんですw



そろそろエンジン回り=脚部も本組立が出来そうです。

合わせ目消しなどが本格的に待ってるだけですが・・・ほとんどモナカなんですよね^^;







さてさて、実は今回から撮影機材が変わりました。


ええ。とうとう買っちまいましたとも!!


デジイチを!!

モデルチェンジ前の展示品という事で格安だったのですが、粘りの交渉で同じ値段で未使用の新品を買う事ができました。

eos.jpg


EOSのレンズキット付きだったので、標準ズームレンズと250mmのズームレンズの2本で大抵の事はやれそうです。

(本当はプ撮影用にマクロレンズも欲しかったけど、怖くて(嫁が)言い出せませんでした・・・)



さて、しばらくはもう片方のメインギアでもやっとくか~。





では~~~!




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

COMMENT - 14

Sun
2012.11.11
23:47

へな #-

URL

No title

よっ!匠!!
計器類のパネルが光る画像はマジで鳥肌立ちました!
作業を考えてめまいもしましたw
ギアASSAYなんて工業的な匂いがしてまたニヤリw

デジイチいいっすね~!
うちは嫁(もちろん恐)も乗り気なんですが先立つ物が(汗

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
01:04

Devi熊蔵 #-

URL

No title

おぉぉ!ギアは、かなり精度の高いディテールですね!
すごい!

計器類も構想しているイメージになっているみたいですし、いい感じですね!私も今後、活用してみようと思います。

デジイチも購入し、次回更新の写真が楽しみです!w


PS:私の方は、今週末ぐらいには完成報告できそうですw

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
04:37

ピカ #-

URL

蓄光シート発売されたんですね。
これ欲しかったんですよ。
計器類も良い感じの密度感ですね。
ギア、細かい!
デジイチ購入おめでとうございます!

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
10:57

kogatti #KPRyFQWg

URL

No title

精度の高い工作ですね~~!!
ランディングギアやコックピット周りなど丁寧な作業で見とれるばかりです!

デジイチウラヤマシスグルwww

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
16:26

こんにちは~ #-

URL

うおー

計器類に貼るって細かい~ 自分だったらぶん投げそうです。
こんなシートもあるんですねぇ
モノアイとかセンサー部分とかにも使えそうですね。
omegaさん あれですよ
omegaさんのが十分細かいですよ 自分のはスケールでかいから細かく見えたりかもですが
ギアとかこんなのやろうと思いませんもん。

引き続き作成楽しみにしてます
(゜ー゜)
自分変態目指して頑張ります (え)

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
18:05

omega.11 #-

URL

No title

>へなさん

計器盤いいでしょw
狙ってた通りの効果が出て満足です^^
機首組むのをグッとこらえた甲斐がありました。

ギアも実際の飛行機などは、かなりメカメカしいから、その雰囲気だけでも出せたかなと思ってます。

デジイチ、いまキャノンのEOSがモデルチェンジ寸前ですから、格安で手に入れるチャンスですよ。
自分ので大体6万5千円でした。参考にしてみてください。

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
18:08

omega.11 #-

URL

No title

>デビさん

ギアは手を入れた分だけ効果が出たので、ここの工作も自分的に満足してます。
蓄光シートは計器盤以外にもアイディア次第で色々使えそうです。
ディスプレイモデルにはぜひお勧めですよw(まるでハセガワの回し者みたいw)

デビさんの方も、最後の追い込みの様ですね。楽しみにしてます。

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
18:14

omega.11 #-

URL

No title

>ピカさん

蓄光シートは色々使えそうですよね。
やっぱりこれを欲しがってるモデラーさんは多かったみたいですね。品薄になるはずだ・・・^^;
LEDなどを仕込むより手軽に光らせる事できるし、柔らかい光を出すので、場所によってLEDなどと使い分ければ、更に効果が出そうです。

このシートのおかげで計器盤は苦労した分、効果が出て良かったです^^

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
18:18

omega.11 #-

URL

No title

>kogattiさん

いやいや、間近で見ると結構雑だったりします^^;
どうしても、小さい分工作や塗り分けの限界はありますね。(でも小さい分ごまかしも効く・・・げふんげふn)

こういった細かい所ばかりに気が行って、肝心の機体本体の作りや塗りが甘くなりやすいのは、自分の仕様だったりもしますw
今回はそうならないよう気を付けないと・・・(汗)

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
18:28

omega.11 #-

URL

No title

>こんにちは~さん?

むむむ。なんとなく誰だか分かるような気もしますが、もし間違ってたら失礼なので、このまま「こんにちは~さん」でw

計器類に貼るのは1/72クラスだと「ムキー!」となるので、より大きいスケールでやるのが精神衛生上よろしいかと思います。自分はドMなので、やっちゃいましたがねw
このシートは光がぼんやりなので、センサー類には非常にマッチしそうですね。
ただ、光ってない時は黄色っぽい色なので、この上にクリアーブルーなどを吹いた、透明プラ板などを貼り付ける等、ちょっと工夫が必要かもです。
要はアイディア次第ですね。人によっては驚きの使用法とか編み出しそうでワクワクしちゃいますなw

Edit | Reply | 
Mon
2012.11.12
23:46

零式 #-

URL

すいません 滝汗

こんにちわ~ は自分です m(__)m 間違えました。
失礼しました 滝汗

Edit | Reply | 
Tue
2012.11.13
20:43

左京 #-

URL

No title

 順調に進んでいるようで何よりです。

 VF-0Dのデカールは、ハセガワスタンダードのオフセット印刷タイプです。
 カルトを使うのは限定版ぐらいだし、ハセガワオリジナルのシルクスクリーンデカールは、確かミンメイスペシャルあたりからだったかと。

Edit | Reply | 
Thu
2012.11.15
20:07

omega.11 #-

URL

No title

>零式さん

いえいえ~。お気になさらずに~
たぶん零式さんだと、思っておりました~w

Edit | Reply | 
Thu
2012.11.15
20:09

omega.11 #-

URL

No title

>左京さん

そうですか~。普通のデカールなんですね。
という事は、たぶんデカールが劣化していたのでしょう。
情報どうもです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。