スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本差しジム

 24, 2008 19:35
気付けば世間はもうクリスマスでした・・・
今年ももう終わりですね。いやー早い事早い事。

前回ジムキャノン塗装にはいるぞ!と意気込んでいながら、家の大掃除をしつつなので家の中にホコリが舞い、とても塗装ができる状態にはありませぬ(T^T)
年末ですねー。よって子供のクリスマスプレゼントを買いにヤ○ダ電器へ行くと、HGUCジムが500円ほどで売っているじゃありませんか!
安かったので子供のクリスマスプレゼントのオモチャと一緒に衝動買いしてしまいました・・・

ああ・・・また在庫が増えr

大掃除の最中にまた物を増やしたと嫁の視線が刺さるようです・・・
せめて場所は取らぬよう、即作って箱を処分しなくてはなりません。

早速、作製開始(素組み)です。

いまさらながら、HGUCジムのランナーは大きく二つしかありません。これにポリキャップのランナーが付属するのみですね。
パーツが少ないので作製も快調に進みます。

さすが量産型だ!どんどん進むぞ!

2時間程度で素組み完成してしまいました。
なるほど、ザクよりも作るのは簡単で早い。これで大量生産だとジムの方が楽なのか・・・

さすが物量の連邦!ジオンが負けるはずだ!!

さて、ただジムを作るだけではつまらない。すでにジム系テストベッドの素組みジムはあるのでここで一ひねり。
最近「戦場の絆ver.2」に追加されたジム指揮官機にしてしまいましょうw

バックパックをガンダムから移植すれば即完成してしまうのですが、このためにガンダムのキット一個潰すのはあまりにももったいないので、右サーベルラックを5mmプラ棒から削り出して作りました。

ここで更に一ひねり。

サーベルラックを接着せずに脱着可能にしました。なぜかは後で・・・
ランドセル右側面にドリルで穴を開け、サーベルラックにランナーでピンを作製してはめ込みこれで抜き差しができます。

とりあえずジム指揮官機の形が完成しました。
GMsiki2.jpgGMsiki1.jpg

さて、追加のサーベルラックを脱着可能にした理由とは、ちょっとMGジムにあったバズーカラックも作ってみたくなって・・・ヽ(;・ー・)ノ

ラックですが、またまた5mmのプラ棒を芯にジャンクパーツやプラ板、マテリアルを使い2時間程度でササッと作りました。接続のピンもまたランナーです。
形はMGジムのものとは全く違います。オリジナルですね。

で、こんな感じになりました。

GMsiki3.jpgGMsiki4.jpg

いやー。1日でここまで作れれば上等かと。
さすがは連邦の量産がt

そのうち余裕ができたら、こいつもちゃんと塗装して仕上げたいですね。

それでは、みなさんメリー・クリスマス!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


ランキング参加中でーす。

スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。