スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGM89De 電飾作業完了(電池の内蔵)

 06, 2011 23:24
ほほい。


ジェガンは工作よりも、なんか電機工事ばかりで、プラモを触ってるという意識がなくなってきてます。\(^O^)/





苦労の末、先ほど電機工事が完了しました。


もうね・・・電池の配置で二日は悩みましたよ。

バックパックは無駄にあちこち切り刻んで、一度ガタガタになりました。(今は、アチコチ補強して復旧したよんw)





とりあえず、電飾機器をすべて本体に内蔵する事に成功しました!


ほんと、普通の可動工作考えるよりしんどかった・・・



とりあえず、光らせます!!



jegan-de-09.jpg  jegan-de-10.jpg


どうっスか!?どうっスか!!

外に配線飛び出してないでしょ!!\(T▽T)/ワーイ♪

ボク、ガンバッタヨ・・・



頭部から胴体に関しては、前回とほぼ同じです。



今回のメインはバックパック!!


とにかく、このスペースに全てを詰め込みました。



最初は、バックパックの左右にある丸い部分に電池を1個ずつ内蔵しようと四苦八苦してました。

配線と電池の内蔵は出来たのですが、ここで問題発生。


この部分だと電池の交換が出来ないという事が判明!



なんとか交換できるようにできないかと、いろいろ切り刻みつつ試してみましたが、強度が確保できずに断念しました。(この時点で丸1日消費・・・夜中3時まで考えたんだけどなぁ・・・)



そして、考えに考えた結果、苦渋の決断をしました。



ジェガンは作った事ある人なら分かると思いますが、メインスラスターが僅かに可動しますよね。



ここの可動を諦めました!! (血涙)



ええ、たかがスラスターの可動です。 ほとんど動かない目立たないところです。



でも、可動の鬼(誰が?)の自分としてはどうしても許せない所でして、今回は自分の敗北です。



しかし、これしか方法が思いつきませんでした。



まあ、こうと決めたからには後ろは振り向かずガシガシと進め、なんとか電飾工作完了です。




まず、バックパックと胴体の接続。

jegan-de-11.jpg

スイッチをバックパックの裏に付けた関係上、バックパックは脱着できないといけないので、電池ボックスなどに使ってる端子(アルミの板のようなもの)を買って来て、切り出して装着。
ここが接触する事により導通します。

ほんとは、コネクタピンが欲しかったのですが、自分の周辺では見つける事ができませんでした。




で、バックパックの中身がこうです。


jegan-de-12.jpg


もうね。これ以上の細かい配線接続は無理ですwww

自分でもよく配線したなと思ってます。

配線のルーティングもこれが一杯です。各端子のクリアランスは結構ギリです。




バックパックのあちらこちらに切り刻んでパテで補修した跡が苦悩の証拠ですねw

ここも後で綺麗にしとかないとなー。





さて、これでやっと本体の工作に入れます。

本体はあまり目立たないところの工作が中心になるとは思いますが、なるだけ設定画に忠実に作ってみようと考えてます。




こんな調子でオラザク間に合うのかなぁ・・・(汗)





ではでは~



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ








引き続きこちらもお願いします。


balljoint-logo.jpg


東北地方太平洋沖地震復興応援プロジェクト「ボールジョイント」
各模型誌で活躍されているライターが渾身の作品をチャリティオークションへ出品され、その収益金を日本赤十字社に寄付し、被災地のために使っていただくといった活動が始まっています。
すでに一部作品は落札された模様ですが、まだまだ超絶作品が多数出品されてます。

ぜひ一度ご覧になってください。

スポンサーサイト

COMMENT - 2

Fri
2011.05.06
23:49

へな #-

URL

No title

可動の鬼の苦悩が伝わってきますよ(涙
けど、肉を切らせ、骨まで折らせても、
魂は鷲掴みです!!
影響受けやすいので、
電飾仕込みたくなりました(笑

鹿児島の様子も楽しませていただきました。

Edit | Reply | 
Sat
2011.05.07
02:02

omega.11 #-

URL

No title

>へなさん

分かってもらえて、ありがとうw
最後の最後までバーニアの可動は残したかったのですが、どうしても今回は断念しました。
まあ、これでやっと本体の作製に専念できそうですw

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。