スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム増加装甲形態

 27, 2008 13:04
また、作成中を増やしてしまいました!!
この調子で未完成品がドンドン増えていきそうな予感です。
だって色塗りはまとまった時間がないとできn(ry

で、今回はフルアーマーガンダムです。
キットだけは以前に確保してあったので、新しく買い揃えたりはしませんでした。
HGUCガンダムと旧キットのミキシングです。
fa-78-1mini.jpg
まだ右半分だけですが、とりあえず右側で形やバランスを見つつ試行錯誤しながら作製して、左側は右側で確立したやり方でサクッと作ればいいかと考えてます。(甘いか?)
今回の作製に当たっての目標は「装甲の完全パージ」!
装甲パーツを外せば普通のガンダムになるという子供の頃の夢?を実現させようかと思ってます。
とりあえず現段階の装甲は全てパージ可能です。
一番苦労するのは足ですね。
まだ、完全に装甲を留めるようには作りこんでないのですが、とりあえず足を動かしてもポロポロと装甲が取れるような事はありません。
旧キットとも形状がだいぶ違いますので、足の装甲はだいぶいじりました。
fa-78-2mini.jpg

腕は肩パーツだけ陸ガンの物を多少いじって作ったほかは旧キットの物を形状を修正して使ってます。
胸は形状が旧キットとは全く違うのでプラ版から作り起こしました。細かいパーツだけ旧キットから移植してます。
背中は写真はありませんが、旧キットの物を小改造で脱着可能でした。

ここまでやって感じたのは、やはり装甲の脱着を可能にしつつグリグリ動かしても装甲が取れないようにするというのが、いかに難しいかという所ですね。
いままでの改造は可動範囲に重きを置いてましたが、今回は全くアプローチが違うので苦労しつつも新鮮味を感じつつ楽しんでます。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。