スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム指揮官機 バックパック

 20, 2010 21:15
はい、今回はバックパックいじってみました。



もう気が付いている人はいるだろうけど、このジムのバックパックはHGUCガンダムの物が付いてます。

別にこの為にガンダム潰したわけじゃなく、HGUCのGアーマー買った時、余分に1つ付いてる物です。(買った人は分かるだろうな~)ちなみにGアーマーのガンダムのバックパックはビームサーベルを垂直にしてGアーマーの中にキレイに収納できるタイプを使用してます。


バックパック本体は別にジムの物をそのまま使用しても良かったのですが、サーベルラックを新造する手間を省くためガンダムのものを採用しました。

もちろん、そのまま付けたのでは余りにも芸がないという事で、このバックパックを改修し始めました。



適当に削ったり穴を開けたりして、プラ板とコトブキヤパーツを使って作った感じがこれ


RGM-79S-26.jpg

どこに穴を開けたり削ったり、どこにプラ板貼り付けたか一目瞭然?ですねw

となりにジムのバックパックを並べてみましたが結構変わったでしょうか?

シールドのマウント穴が丸のままで目立って格好悪かったので、マウントの穴の形も変わってます。



もうシールドは取り付けられない?

いやいや、もちろんシールドは装着可能です。


裏を見てみましょう。

RGM-79S-27.jpg

取り付け部をポリキャップで作り、マウント位置をやや上に移動させてます。


表の取り付け部の穴の形状は変えてるので、シールドマウントもキットのままでは取り付きません。

そこで、シールドマウントの差し込み棒の形も形状変更。

RGM-79S-28.jpg

板状にしましたw

強度がちょっと心配・・・今のところ折れそうな気配はないけど。



ディテールも入れたのでとりあえずサフを一発吹いて見た。

RGM-79S-30.jpg

サフ吹くと、またイメージが少し変わった気がしますw

元のバックパックよりイメージがだいぶ変わりました。こんどから、この系列のバックパックはこういった感じで作ろうかしらw


シールドマウントも問題なく装着可能です。

RGM-79S-31.jpg



ひとまずバックパックはこれで良しとしておこう。

バーニアは変えるかもしれんが・・・



ここまで作ったら、とりあえずは本体に装着。

やっぱどういう風に見えるか気になりますしねw




RGM-79S-32.jpg

うん。悪くはないと思いますが、どうでしょ?^^;




次は腕辺りでもディテールアップしていきたいな~


ではでは、今回はこんなところで。


また~


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ





スポンサーサイト

COMMENT - 4

Thu
2010.10.21
22:38

へな #-

URL

No title

サーベルラックの縁取りも良いですが、
バーニアの上のフィンが特にいいですね。
スジ彫りもですが、
こうゆうデティのセンス見習いたいです。

Edit | Reply | 
Fri
2010.10.22
19:34

omega.11 #-

URL

No title

>へなさん

ディテールはいろんな作例や資料から掻い摘んで作ってみました。
フィンは最近の作例では定番のようですね。RGとか参考に作りました~

Edit | Reply | 
Fri
2010.10.22
21:13

ピカ #-

URL

No title

こんばんは。
これは自分にも分かりますw。
圧倒的に改修後のランドセルの方が格好良い!!
マイナスモールドが小型化したせいでしょうか?
密度が高くなっていて情報量が増えてますよね。
進展楽しみにしています♪

Edit | Reply | 
Sun
2010.10.24
02:45

omega.11 #-

URL

No title

>ピカさん

ありがとうございます。
狭い範囲にギュといろいろ詰め込んだ感じになりました。
マイナスモールドの部分もそうとう小型化しましたが、スジ彫りディテを抑えて、中の形状を変えて作ったから印象がだいぶ変化したのではないかなと思ってます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。