Photo Gallery

みなさまお久しぶりでございます。そして、あけましておめでとうございます!(今さらかyp


もう年末は目の回るような忙しさで、航空祭(雨の中の)や普段の仕事がMAX AB(アフターバーナー)!!て言うぐらいのバタバタでございました。

そんな忙しさに輪をかけるように、みやざき模型ショーなるイベントにも出品者兼スタッフで参加しておりまして、もう感動と刺激と疲れと喜びと哀愁がゴッチャになった混乱メダパニ状態だったんです。ハイ(つまりテンパってた・・・)



さて、その「みやざき模型ショー2015」はカメラを忘れて携帯カメラでの画像しかないのですが、一応雰囲気だけでも伝わればと思い、ざっと並べておきます。

DSC_0181.jpg DSC_0151.jpg

スケビ作例の2点。
F-4の製作者fumaさんとは今後とも交流が持てました!うれし~!
あと、F-14。どっかで見た気が・・・と思ったら、なんと「あにさん」の超絶筆塗りF-14でした!まさかこんな田舎で生作品が見れるとは夢にも思いませんでした。fumaさんが持ち込んでくれたようです。もう最高っ!


DSC_0154.jpg DSC_0156.jpg

こちらも雑誌などで有名な作例です。もう素晴らしすぎてここで書く言葉がないっス!
この前、初めてお会いした高橋氏の作品です。すごく気さくな方で、模型のアレコレを丁重に教えていただきました。
人間的にも素晴らしい方でした。(師匠と呼ばせてくださいっ!)


この他にもたくさんの人と出会い交流を持つことができました。
うにさん、いもさん、オッシーさん、まよらいがーさん、この展示会に参加された方、みんな極上に最高だぜー!

ちょいと画像を早走りで貼り付けていきます。

DSC_0162.jpg  DSC_0168.jpg

DSC_0171.jpg DSC_0172.jpg DSC_0173.jpg

DSC_0188.jpg DSC_0191.jpg

展示数が多かったので、とても全部は掲載できないけど、ハイレベルな作品から思わず唸ってしまうような発想の作品まで、一日中(実際は二日間)スタッフとして見てても飽きがこない非常に楽しい模型ショーでした。

















さて、これだけ刺激受けて貴様は何をしとった?と問い詰められそうですが・・・(汗)



いちおう少しはやってましたよ。




T-4はあまりの合いの悪さに悪戦苦闘しつつ、やっとインテイクが付き、そろそろ胴体を結合できそうな所まできました。

T-4-35.jpg

こんな感じですね。

でも、エンジン回りのパーツの合いが著しく悪く、まだまだ悪戦苦闘しそうです。



そして・・・・





非常に言いにくいのですが・・・・







このT-4の制作を一時中断せざるを得ない事態が2件発生しまして・・・・








その事態の一つが




職場の自分が沖縄時代からお世話になった先輩がいよいよ定年を迎えようとしていまして、例のごとく贈呈用の品を急いで作らねばならなくなりました。

以前のマルヨンのように、その先輩が一番慣れ親しんだ機体を作ります。



沖縄時代からと言えば、あの機体ですよ。





そうF-4です!





とうとう作る羽目に・・・


兎にも角にも時間がないので、あまり凝った事はしません。

見えない所もぶっちゃけ(あまり)作りません!



キットも十数年前途中まで組んで放置してたものを使います!



締切りは3月中旬予定!



結構時間がある様で、実は全然ないのです!(理由はあとで述べます;;




では、詳しい解説は省いてできたところまで!



F-4EJK-2.jpg F-4EJK-3.jpg

まず、シートとパイロット。

見えない所はやってません。でも見える所は出来る限りディティールアップ!

なにせ相手はこの道三十ン年のベテラン。半端なもの作ったらあとで精神教育と言う名の説教がががgggg





次にコクピット!

F-4EJK-5.jpg F-4EJK-1.jpg

こちらも大したことはしてませんが、さすがに嘘っぱちの後席計器盤などは許せません!一部デカールを使用しつつ、後はプラ板と塗装で作りなおしました!
十数年前に買ったキットだからかな?ハセガワさん、もう少しリサーチしてからキット化おなしゃス!(現在はどうなってるかは知らんのだけどw)






更に!

今回は初の飛行形態で行きます!

よって、少し動きを付けるため、動翼を動かして見ました!

F-4EJK-6.jpg F-4EJK-4.jpg

右エルロン、左スポイラー、ラダーなどがちょっとだけ動きを出してます。





なにせ相手はプロだ。しかしこちらもプロ(模型のじゃないよw)
如何に相手の目をごまかしつつ、手を抜くかそれらしく見せるか。ここが一番のキモのような気がします。
効率化のためとは言え、ギアすら作る必要がない!そのための飛行形態!w

おかげでパイロット作る手間が増えたけどね(汗)







さてさて、普通ならこのペースでいけば間に合うのですが、今回は訳があります。







それがもう一つの事態!


なんと突然ですが、明日から埼玉は熊谷に一ヶ月ほど行く事になってしまったのです!(もちろん仕事よw)




つまり、このF-4を作るための期間は、残り実質約一ヶ月!!




T-4を中断してでも急がねばならない理由がお分かりいただけたでしょうか?

これは自分にとっては、かな~りヤヴァイペースなのです。




とにかく明日から、自分にとっては地獄の熊谷行であります。

精神的に廃人になって帰ってくるかもしれないほどヤバい課程なので、関東だからといって遊びに出る余裕は余りないと思います。

できれば、東京のプラモの聖地などを訪ねたいとの邪心もありますが、それも叶うかどうか・・・・





久々に更新して、いきなりしばらく更新できねーぜ!みたいな暴挙に出たと思われるかもしれませんがご理解ください・・・・





ではでは、みなさん来月まで・・・・





また~~~ノシ





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

WHAT'S NEW?