Photo Gallery

子供たちも夏休みに入り、いよいよ夏本番といった所でしょうか?

連日暑い日が続いてますね~




さて、先週の週末から週初めまで、まったくプラモ触ってませんでした!www


と言うのも、友人の結婚式に参加するため第二の故郷、沖縄へ家族で行ってました~

IMG_3468.jpg IMG_3479.jpg


いや~実に二年ぶりですよ~。

懐かしい友人や戦友に等しい同僚たちにも会って家族共々非常に濃い四日間でした。





もうね、みんなはしゃぎ過ぎて、最後の方は疲れてこんなんなってました。

IMG_3435.jpg

燃えたよ・・・燃え尽きたよ・・・真っ・・白に・・・






まあ、この時期に休暇を頂いて沖縄行ってたわけですから、、、


戻ってきたら、仕事も山のように溜まってましたー!(爆)



やっとの事で本日の当直明けにて、なんとか土日を迎えられそうです・・・(また真っ白に・・・)









そんな状態で半分白くなりながら家に戻ると、なにやら小包が?



送り主は、なんとホビージャパン!!



まさかと思いつつ開けてみると、中に今月号のホビージャパン誌と透明整形のプラパーツが!



そう、やりました!!


HJ誌の「ガンダムSEEDカスタムコンテスト」優秀作頂きましたーーー!!やったー!やったー!!


IMG_3502.jpg


プラモやり始めて、初の快挙ですよ!!

とってもうれしいです。


オラザクの前座と言うには、あまりにも小さな記事ですが(1ページ分8作品のみの掲載)これを弾みにオラザクもやる気が出てきました。



まさか入選するとは思わなかったので、作品を公開してない事すら忘れてたぐらい・・・



と言う訳でして、今更ながらですが公開したいと思います。


では、どうぞ~










「ガンダムSEEDカスタムコンテスト参加作品」



GAT-X103K
「Scarlet Buster」

S-BUSTER-7.jpg

(機体解説)
本来砲撃支援専門のバスターに格闘装備を盛り込み、重装備を次々とパージすることにより高速機動、格闘戦に対応させた機体。
バスターの特徴ある2門の砲はバックパックへ装備し、このバックパック自体がパワーパックになっている。
肩のミサイルランチャーはマルチランチャーへと変更し、多様な兵装を格納できるが今回はオートカノンを内装してある。
腰部マウントにはアビスガンダムに使われていた物と同等の武装を装着。
頭部左側にはバルカンポッドを装備。
左腕には固定武装としてビームサーベルをマウント。
手持ちの武装は2連ビームショットガン。
肩側面のマウントにはグランドスラム及びシールドをマウント。このマウントにはビームショットガンもマウント可能となっている。




S-BUSTER-1.jpg S-BUSTER-2.jpg




S-BUSTER-3.jpg S-BUSTER-4.jpg S-BUSTER-5.jpg




S-BUSTER-6.jpg






S-BUSTER-8.jpg
これがHJ掲載ショットです!





S-BUSTER-9.jpg S-BUSTER-10.jpg

肩のマウントにはビームショットガン、グランドスラム、どちらでも装着可能にしてあります。











背部キャノンパックパージ後

S-BUSTER-11.jpg S-BUSTER-12.jpg


S-BUSTER-13.jpg





肩部マルチランチャーパージ後(高速高機動形態)

S-BUSTER-14.jpg S-BUSTER-15.jpg



S-BUSTER-16.jpg S-BUSTER-17.jpg
固定武装のビームサーベル





S-BUSTER-18.jpg S-BUSTER-19.jpg





S-BUSTER-20.jpg
全装備品展示






以上20枚がHJに送りつけた写真の全てですw
ちょっと多すぎたとは思ってますが、パージにより形態が変わるのが特徴の作品なので、仕方ないかなとも思ってますw
更に今回は初めての試みとして、この全ての画像を縮小して3ページほどのプレゼンをパワーポイントで作り、コメントを添えて送ってみました。



なんと言いますか、今回は人に見せるという事を意識して、作品作り意外の事にも気を配ってみたのが功を奏したのかもしれません。


とにかく、自分にとっては初の快挙ですので、とっても思い出深い作品になりそうです。




ここまで見てくれた人、ありがとう~~。


次も、もっと良い物を作っていけるよう精進します。





では~~。




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
始めに・・・


本日、兄さんプロデュースのプラ板が届きました!!


IMG_3397.jpg

これはいいものだぁ~~~! (By マ・クベ)

このプラ板でテンションUP!!


でも、テンション上がっても作業スピードが上がるわけでもないので、今回は気分とノリでアレの全体像出しちゃいますねw







気が付けば7月ももう半ば過ぎ・・・



酒餅の方が大体の形が出来て目処が付いたので、再び陸ガンの作業に戻ってました。





陸ガンの方は作り込みが云々の前に、全体の形といった物がキチンと出来てなく、形状試作であーでもないこーでもないとやってました。


最近になってやっと全体の形といいますか、一つ一つのパーツの形状みたいなものが決まったので、これまでに切り刻んだり、貼り付けたりしたパーツを一度すり合わせて、他のパーツとの合いなどを確認できましたので、いちど画像を出そうと思います。



まだ真の姿ではないのですが・・・

こっちの姿なら見せても大丈夫かな・・・?と言った感じです。






とりあえず、立ち姿どぞ。









rx-79gl-44.jpg




まだパーツをくっ付けただけでヤスリがけすらできてないです。

いろんなジャンクパーツを利用して作ってますが、元のキットがバレバレなところが多々ありますね(汗)

まあ、そこは、これから色々手を入れて、少しでも元のパーツの臭いが消えるようにして行きたいところです。(果たして、そんな時間と技術があるのか?)



ただ、ジャンクパーツを付けただけに見えると思いますが、実は可動等のクリアランスの確保の為に、見えない苦労が沢山あります。

その辺の工作に非常に時間を取られました。

まあ、その苦労した所がパッと見分からない所が、気に入っているんですがねw(ドMでしょうか?www)











まあ、苦労した所が背中側に見えるコレですね。

rx-79gl-45.jpg


このパーツ自体の重さ、可動クリアランス(動くんです!w)、不自然な隙間埋めなどなど・・・この形になるまでに二ヶ月はかかりました。


とにかく重量!

この部分。これ以上重くする訳にはいかないので、まだ作りこむなら軽量化が必須です。

でないと、このポジションを維持できないかも・・・

最終的にはなにか、保持パーツも考えねばなりませんね。



この部分は最終的には少し見た目が変わるのですが、おそらく基本的な形はこのままです。


ほんと見た目はただ、パーツを切った貼ったしただけですよね~~~w







次に、地味に悩んだのがこのフロントアーマーの接続。


rx-79gl-46.jpg


アーマーの取り付け基部が意外な所から生えているでしょ?

この取り付け位置には非常に意味があります。


何故、普通のフロントアーマーの取り付け位置じゃダメなのか?

それはそのうち・・・・^^;







兎にも角にも全体像は決まりました。

可動部のクリアランスも確保した。

あとは、可動部の強度というか、保持力などを維持する工作を施して、ディテールなどの作り込みに入ります。


ついでに武器などのオプションも作っていかねばですね。


イメージは大体沸いてますが、果たしてそれを形に出来るかが勝負です。



兄さんプラ板もここから活躍する予定です。

高価かつ、気軽に入手できるものでもないですから、慎重にイメージを形にする工作をしないとですね・・・

こちらは、もう少しあとにしよう・・・(チキン野郎ですので・・・・^^;





てな感じで、初めてのの全体像でした。

しかし、真の形は・・・(バレてる?^^;





さて、この調子じゃ来月は修羅場ですね~



モチベは下がってないので、意地でも間に合わせたいと思います。



がんばるぞ~~~w





では~~





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村






タイトルの通り。

古代艦と呼ばれていた艦は正式名称

「磯風型突撃宇宙駆逐艦ユキカゼ」

と言うそうですよw



で、早速ですが「古代艦」進めましたw


艦橋の窓枠にすべて窓をはめ込みました。

まさに数ミリの戦い!!

何度

「イーーーーーーッッッ!!」 (奇声)

となったことか・・・

窓に使ったのは、よく店頭などでフィギュアなどを収めてるペット樹脂で出来てるような透明ケース。

コレ使いましたw

実際使ったのはバイク用の荷物ネットが入ってたケースですが・・・



まあ、精神修行のような窓枠ハメを酒の入った状態でよくも出来たものだと・・・

まあ、酒入ってるだけに、出来もソコソコですがねw

シラフなら、まず納得イカンと言って、まだ作業してる事でしょうw




窓枠はめたら、中にチョイチョイと仕掛けを施して艦橋を接着しちゃいましたw

エアブラシじゃなく筆塗りだから、組み込むのもあまり躊躇しませんねw

どんどんいっちゃいますw




そんでもって、今現在の状態がコレ

yukikaze-12.jpg


yukikaze-13.jpg


これで、大まかな工作は終わりでしょうww

自分にしては快速、いや特急並みの作業速度です。

これも酒餅というおもしろいレギュのおかげ。

普通のコンペじゃきっとこんなに進まないですよw




なんだwプレッシャーないと作業早いじゃんwww






なんて、とんでもない勘違いのような気がしないでもないけど、ここでふと我に返りました。



そもそも、これはロボットプラモのコンペだろうがっ!!

つまり、いまだ完全なレギュ違反!!(主催はあってないようなものみたいな事言ってましたが・・・)


いかん!一介の公務員である私がいくら酒の勢いとは言え、規律を乱すわけには断じてイカン!!








よって急遽このレギュに準ずるべくロボット作りました!!




















yukikaze-14.jpg

コレ



















これがなんだか、分かるかな~~~???(汗)








ここまで作って古代艦や~めた、なんてとてもできないので、無理繰りロボ付けてみました!!


一応、作品上のロボットには間違いない・・・







コレ・・・アナライザーにみえるかなっ!????(泣泣泣泣・・・)






てな訳でして、こっちの方は今からスジ彫りなどのディテ入れて塗装にいけそうな感じです。










さて、7月ですからねっ!

そろそろ尻に火が回ってきましたよ~~~www(ヤヴァイって事)






陸ガンも進行中です。

IMG_3388 - コピー

こ、こいつは・・・・(以下次号!)





では~~




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村




WHAT'S NEW?