Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オラザクの結果が出てましたね。


大賞の素晴らしいジオラマには、もう圧巻としか言いようがない素晴らしい作品でした。

この方のブログはオラザク投稿直後に発見して、自分の作った作品とは次元の違う作りにしばらく呆けてみてました。

やはり大賞の作品もそうですが、入賞された方々は個々の技術もすごいですが、とにかくやれる事の引き出しが多いですね。

こういう物を作りたい!と思って構想を練る段階で、そのアプローチの種類が豊富なのが分かります。
(自分だと、このアプローチの種類はたぶん1つか2つしかない段階・・・)

もう一つ感じたのは、入賞された方の作品は、その背景にあるものを感じさせる、または作品のアプローチがしっかりしてるという事だと思います。

自分の作品のこういうところを見てくれ!と言わんかのごとく見せ場があり、なおかつプレゼンが上手い。



やはり写真選考ということもあり、その撮影方法も含めたプレゼンの仕方も大事ですね。










さて、そんな中で自分の作品は・・・


まあ、分かってはいたのですが


大轟沈!!

第三艦橋大破!!集電算室破壊!レーダー使用不能!


と言うぐらいの結果です(なにが?)


まあ、一次審査通過作品のレベルを見ただけで、こうなる事は当然というか普通でしょうw



まあ。せっかく作ったものですし、誌面ではあまりにも小さくて何がどうなってるのかも分からないでしょうから、恥ずかしながらここにUPしておきます。



orazaku-1.jpg


設定としては、ジオン残党の拠点にエコーズが突入すると言った所で

見張りのザクを倒して、突入ポイントを確保した場面です。





orazaku-3.jpg orazaku-4.jpg

建物の陰から、通路の先を伺うジェガン。

小さい画像では分かりづらいですが、LEDでバイザーの中が光ってます。



今回はLEDによる発光を少しでも目立たせたいと言う思惑と、薄暗い物陰から不気味にバイザーの光が迫ってくるという感じを出したかったので、撮影は明るさを絞って暗めの写真になるようにしました。

結果としては、狙い通りのLED発光は分かるようになったのですが、画像的に陰の部分が暗くなりすぎて、輪郭が塗りつぶされたような所も出てしまった事でしょうか。

う~ん。撮影の世界も奥が深い・・・





orazaku-5.jpg orazaku-6.jpg orazaku-7.jpg
倒されたザクと建物の陰にいる僚機、兵員降車中のロト。
ザクはあとで単体で見せますが、コクピットと武器を持っていた腕だけを撃たれて倒されてます。
特殊部隊らしく的確で無駄の無い射撃で無力化されてます。
僚機はトーチカなどの遮蔽された目標を破壊できるようにバズーカ装備にしてあります。






orazaku-8.jpg
よく報道などで見られるヘリなどからの視点。
自分的にはこの視点は全体がはっきり捉えられるので結構好きだったりします。





orazaku-9.jpg orazaku-12.jpg
これは逆に人間のからの視点。
見上げるというか、煽り視点とでもいうのですかね?
1/144スケールだからこそ、こういう視点で元の小ささを感じられないようにするのも必要だと思います。





orazaku-11.jpg 
なんか似たような画像が多いのですが、要は中のザクもある程度見せたいと思って、撮影してるとどうしても似た画像が増えてしまいました。
最初から撮影の事も考えて、MS等の配置をする必要がありますね。
ジオラマをやるのだったら、ここまでしっかりと考えをもってやる必要があると痛感しました。






orazaku-13.jpg
これはジェガンをどけたベースだけの状態。
ロトとザクはベースに固定されてます。ロトの周りの兵隊さんもですねw





orazaku-14.jpg orazaku-15.jpg
兵隊のフィギュアはHGUCのザク地上戦セットの物を小改造して、エコーズ隊員に仕立てました。小さすぎて塗るのは目がチカチカした記憶があります。







orazaku-16.jpg orazaku-17.jpg orazaku-18.jpg
2体のジェガンはどこも固定してないので、普通に動かせます。
ジェガン本体は腕の長さや形状、あと足の装甲の形状を設定画に合わせて変更してます。
ついでに足首はかかとが動くように改造してあったりしますw

更に遊び要素で、ジェガンのオリジナル武器であるアサルトライフルはドラムマガジン&グレネードランチャー仕様に変更できます。








orazaku-21.jpg
最後にザクですが、F2型のように見えますが、実はHGUCのザクから改造してF2ぽくしただけです。
ベースはザク2ですが、ジャンクパーツを色々なところがら持ってきてます。
結果的に色々なMSのパーツが付いて、まさに残党のMSと言う感じなったのかな?と思ってます。(狙った訳じゃないんだけどねw
そういえばクラッシュモデル作ったのはこれが初めての様な気がする・・・





さて、これで今年の自分のオラザクは終わったと言う気がしました。
なんかホッとしたような、結果が出せなくて残念だったというか、なんとも複雑な心境です。
もちろん最初から、なにかを狙ったわけでもないのですが、ちゃんと人に評価される作品を作らなくてはいけないなと感じてます。
来年は少し志を持って、せめて1次審査ぐらいは突破を目標にがんばっていこうと思います。



このモヤモヤした気分で買い物したら、こんなに買ってしまった・・・

IMG_3015.jpg
まだまだ、モチベーションは落ちてはいないようですw




さて、ドラッツェでもパチ組みしようw




では~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
昨日から一気に冷え込むようになりましたね。

バイクで通勤の自分には、またつらい季節がやってきましたよ;;



さて、さっそく前回の続きです。


脚の再改修パーツが大体できたので組んでみました~。


ms-06r1-25.jpg


右足が再改修したものです。
ちょっと比較しづらいけど、左足に比べてややゴツくなり足の存在感が増したような気がします。


脚全体のバランスも前にくらべよくなったと思います。




では、全体のバランスは?




と、気になったらとりあえず、全部組んでみるw


ms-06r1-26.jpg


以前よりバックパックの取り付け位置を微妙に修正したり脚の改修が効いてきたのか、前よりも全体のバランスが取れてきたと思われます。




この調子で、もう片方の足も・・・(ゴフッ







ついでにそろそろ塗装の事も考えて、腕などの後ハメ加工も開始しました。


ms-06r1-27.jpg

下腕はこれで良いとして、上腕はどうしよう・・・?

結構これだけでも頭を悩ますものです。




さて、今週は仕事がマヂでヤヴァイ事になってます。

朝3時~夜10時までとかアリエナイ・・・


まあ、年に1回のイベントと思って頑張るしかないのですけどねw(イベント期間が一週間ってww)


よってプラモはあまり進まないとは思いますが、空いた時間で少しでも進めようと思ってます。




では~~~





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村



 






いきなりタイトルとは無関係ですが、UCのep4見ちゃいました!

ちょっとネタバレも含むので、知りたくない人はこの辺読み飛ばしてください^^;




もうですね・・・・



MSV世代のおぢさんの心を鷲掴みですよっ!



出るわ出るわw幻と言われていたMSVがww

しかも、事前に情報の無かった、イフリートや、バイアグラ もとい、バイアランはかなーりのサプライズでしたね!


こんなの見たら、どれか作りたくなるじゃないかっ!!!





思わず06Rをほっぽって違うキットに手を出したくなる気持ちをぐっと抑えて、作製再開ですっ!






では、本題の06Rを・・・





結構時間が空いて、改めて仮組みした06Rをじっと眺める・・・・・

改めて冷静な目で見ると、どうもなにかが違う・・・



なんだろう、この違和感は?




そうして眺める事数日w




そうか!足だ!!


横から見たとき、どうも足のラインにゴツさが足りないと感じるようになりました。



で、サフまで終わってた足にいきなりエッチングソーを!!(ああっ、もう戻れない!)



スパーン!!




で、プラ板などでボリュームアップした物がコッチ

ms-06r1-24.jpg


まだ、ちゃんと仕上げてませんが右が修正後です。

足の後方を大きく張り出すようにしました。










ついでに、太腿も少々いじりました。

こちらは、逆に少々シェイプw



ms-06r1-23.jpg

同じく右側が修正後ですが、少し後方への張り出しを減らしました。




まだ、接着剤の乾燥待ちで組んでませんが、この修正が吉と出るか凶とでるか・・・・





結果は次回に・・・・(汗)






では~




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村





 





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。