Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また、作成中を増やしてしまいました!!
この調子で未完成品がドンドン増えていきそうな予感です。
だって色塗りはまとまった時間がないとできn(ry

で、今回はフルアーマーガンダムです。
キットだけは以前に確保してあったので、新しく買い揃えたりはしませんでした。
HGUCガンダムと旧キットのミキシングです。
fa-78-1mini.jpg
まだ右半分だけですが、とりあえず右側で形やバランスを見つつ試行錯誤しながら作製して、左側は右側で確立したやり方でサクッと作ればいいかと考えてます。(甘いか?)
今回の作製に当たっての目標は「装甲の完全パージ」!
装甲パーツを外せば普通のガンダムになるという子供の頃の夢?を実現させようかと思ってます。
とりあえず現段階の装甲は全てパージ可能です。
一番苦労するのは足ですね。
まだ、完全に装甲を留めるようには作りこんでないのですが、とりあえず足を動かしてもポロポロと装甲が取れるような事はありません。
旧キットとも形状がだいぶ違いますので、足の装甲はだいぶいじりました。
fa-78-2mini.jpg

腕は肩パーツだけ陸ガンの物を多少いじって作ったほかは旧キットの物を形状を修正して使ってます。
胸は形状が旧キットとは全く違うのでプラ版から作り起こしました。細かいパーツだけ旧キットから移植してます。
背中は写真はありませんが、旧キットの物を小改造で脱着可能でした。

ここまでやって感じたのは、やはり装甲の脱着を可能にしつつグリグリ動かしても装甲が取れないようにするというのが、いかに難しいかという所ですね。
いままでの改造は可動範囲に重きを置いてましたが、今回は全くアプローチが違うので苦労しつつも新鮮味を感じつつ楽しんでます。
スポンサーサイト
ここ数日、晴れていてもスコールが発生しジメジメと高湿度な日々が続いております。
おかげで、デザート・ザクの塗装が一向にすすみません。
これだけ天候不良が続くとプラモを作るモチベーションが下がっていきます。
で、モチベが下がったときは自分はゲームセンターへ行きます。
そう戦場の絆をやりに行くんです!
本日の戦場はジャブロー地上。バックミュージックに「哀 戦士」を聞きながら、ガウから降下していきます。(ええ、ジオン軍ですとも)
自分の乗機はこの前GETした3倍早い赤いあん畜生です。
「見せてもらおうか連邦のMSの性能とやらを!」と意気込んで戦闘開始。しばらくして、「ぬお!Ez8!いつの間に!?」とビームサーベルで切り刻まれ、これはイカンとダッシュで後退。「ふっ。いくらEz8とはいえ、このスピードには付いて来れまい!」と余裕かましたら頭上よりジム・キャノンの砲弾が降ってきてアボーンしました・・・
card.jpg

で、前置きは長くなりましたが、塗装の出来ないこんな時には造形という事でジム・キャノンです。
え?なんで自機を撃墜した相手を作るのか って?
そ、そりゃ、敵を知って己を知れば百戦なんとやら・・・て、昔の偉い人が言っていたんです!!(汗)
足と、右肩の可動を確保しつつ旧MSVキットとのミキシングですが、なんとか形には持ってこれたと思います。
いつも、この段階までは早いんだけどなぁ・・・このあと完成に持って行くのが長いんです・・・
形作るのは好きなのに塗装のあの準備から片付けの手間を考えると、どうもまとまった時間が取れないと厳しいですね。
またモチベーションが上がった時に一気にやるか・・・
miniRGC80.jpg


8月中の完成を目指して作製していたデザートザクですが、なかなか作業が進まず気がつけば9月に突入してしまいました。Σ(゜Д゜)
今回大体の塗装が終わって、それっぽく見えるようになってきたのでご報告までに・・・

ms06dsakusei1.jpg

まだ細部には手がついてませんねw
本体の基本塗装が済んだだけです。べた塗り状態です。
小物やパイプ、手などまだ色もついてないし墨入れもいてないので、なんか全体的にはノッペリした印象です。

このデザートザク用にデカールも買ってきたので細部煮詰めつつこのまま完成を目指しますっ!(と言いたいところだが、延々として進まないと思われr・・・)



い、いや。べ、べつにジムキャノンになんか手を出してなんかしてないかr・・・(ry

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。