Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の朝晩は寒い!



夜の塗装は換気の為に窓開けると肌寒いですね。






さて、お待たせしました(誰も待ってない?)







YMS-07B-0 プロトタイプグフ(戦術実証機)

完成です。



YMS-07B0-18-1.jpg


今回は、大きな改修などもせず、ほぼキットのままサクッと作りました。

製作期間も自分にしては珍しく一ヶ月以内という驚異的なスピードですw

デカールも使用したのは付属のシールのみという、いままでの自分の作例にはなかった試みで仕上げました。

キットの状態でここまで出来がいいと、いじる所がほとんどないと言うなんとも良い時代になったのか、モデラーの立場がなくなってきたのか・・・

まあ、良い方に受け取って、へたな改修などせずに肩の力を抜いて楽しく作りましたよw


YMS-07B0-19.jpg


YMS-07B0-20.jpg



塗装は設定よりもやや明るめのブルーを使いました。グフカスタムの色にだいぶ近い感じになってしまったのは偶然と言うべきか・・・



YMS-07B0-21.jpg


塗装後、一度クリアーを吹き付けツヤツヤにして表面を慣らした後、出来る限りの余白を切り取ったシールを貼って行きました。

その後クリアーを2度吹き、もしくは3度吹きしてシールの段差をなるだけ目立たないように慣らしてみました。


まだ、よく見ると段差があるのが見えてしまいますね^^;


カーモデル並の研ぎ出しをやって行けば段差はもっと消せるのでしょうが、塗膜が厚くなり過ぎて、組立時パーツ同士の干渉で組めなかったり、可動部がはまらなかったりなどの影響を考慮すると、この辺が限界でした。


仕上げに半ツヤのクリアーでテカりを抑えて全体のツヤを整えました。


YMS-07B0-22.jpg


フィンガーバルカンのセンサー部はあえて赤のホイルシールを貼り付けました。

赤外線センサー(RIセンサー)の受感部ということにして、赤の方が雰囲気出るかなと思っての事です。


モノアイもHアイズを使用して裏に銀のホイルシールを貼り、光が反射するようにしています。



YMS-07B0-23.jpg


YMS-07B0-24.jpg


シールドもほぼそのままです。大き目のシールが張られてますが、段差の目立ち具合はいかがでしょうか?


腕のアタッチメント部ですが試作機という事もあり、あえて黒黄のコーション表示カラーにしました。
ちょっと目立ちますが、試作機ならこんなものでしょうw


ウェザリングも別に戦闘したわけでもないので、足元にだけ軽く土埃とこすれ表現を入れるに留めました。




YMS-07B0-25.jpg


右腕のアタッチメント交換で、ハンドパーツバージョンです。


ハンドパーツはグレーだけだと寂しいと思ったので、機体と同色のブルーでラインを入れて見ました。


ハンドパーツは01式とかと共通みたいだし、これはプロトグフ用という色表示みたいな物があってもいいのではないかと思っての事です。


YMS-07B0-26.jpg


ハンドパーツが付けば、シールド裏のヒートホークも意味を成してきますねw



YMS-07B0-27.jpg


ヒートホークもなにもいじってません。

刃の部分は赤熱表現にオレンジイエローを塗った後、先端部辺りをクリアーレッドでグラディエーションぽく塗って見ました。









今回いじったのはスカートの裏側とバーニア部ぐらい。

YMS-07B0-29.jpg  YMS-07B0-31.jpg

後は肩装甲のトゲや、ブレードアンテナ(RGザクの物を流用)のシャープ化ぐらいですか。

だって他に不満な所がないんだも~ん・・・・





YMS-07B0-28.jpg


良く動くし、プロポーションも抜群。


自分の中では人にも勧められるベストなキットだと思います。




YMS-07B0-30.jpg


こういう味というかクセの強い機体はなぜか大好きなんですよね。


やはりMSV世代だからなんでしょうか?w


今後もこのようなオヤジキラーなキットがリリースされる事を願ってますww


久々に落ち着いて気軽にサクッと作れました。






ではでは、今回はこの辺で。







また~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
10月に入ってから急に朝晩が冷え込むようになりましたね~


通勤時にとうとうジャンバーを出しましたよ・・・バイク通勤なので^^;







さて、この前の土日から塗装作業に入る予定だったのですが、なにかと家庭の用事に振り回されまとまった時間が取れずに作業できませんでした。


しかしながら今週は夜勤ですので、平日の昼間、家に誰もいないという絶好の環境で塗装を開始しました。


家族持ちにとっては、臭いを気にせずに塗装に集中できると言うのは素晴らしい事なんです。








現段階で全パーツの8割ほど塗装が完了しました。

YMS-07B0-15.jpg

画像はそんなパーツの極一部だけですが、こんな感じです。


色はインストを元に調色するつもりだったのですが、水性カラーを基準にしたものだったので、一部アクリルカラーに対応してない色があり(すみれ色とか)、結局手持ちの色の中からイメージに近い色を調色しました。


いやー、調色て難しいですね。(今更ですが・・・


ベースになる色にちょっとづつ他の色を足していくのですが、もうちょっと青味が・・・とか、もう少し赤味を足そうか・・・とかやってるうちに、どんどん塗料の量が増えていき・・・・・

これでいいか。という色になった時には余裕で2機分ぐらいの塗料の量になってしまいました・・・(汗)

いっそもう一機作ったろうか・・・(いやいや




塗りも含めて、塗装セクションは自分の一番の未熟分野かもしれない・・・(大汗)





さて、塗装に入ったとは言うものの、やはりどうしても気になる部分はあるもので、ちょっとだけ一部変更しようかと思います。

それはここです。

YMS-07B0-16.jpg


左がキットの物で、エッジ出しや、そこそこの薄うす加工もして、もう塗装まで済んでしまってるのですが・・・
そう、ブレードアンテナ(ツノ?)です。



どうしてもキットの物は太く短く感じてしまうけど、組んでしまえばそこまで気にならないという痛し痒しという状態でした。



かといって、ビルダーズパーツ辺りをいまから買いに行くのもなんだったので、以前素組みで組んだRGザクの余剰パーツからブレードアンテナを引っ張ってきました。



形状はほとんどグフの物と一緒だったのですが、薄くて造形もシャープでしたので、これをグフに合うように小加工してブレードエッジを出しして使用します。







塗装もそろそろ最終局面を迎えようとしてますが(あくまで基本塗装だけどねw)、ここで念のため塗り分け部などの色合いの整合性を確認するため一部組んでみました。

YMS-07B0-17.jpg

うーん。
自分的にはこれでいいような気がしますけど、客観的に見るとどうなんでしょうね?w

自分で、自分の塗りを見ちゃうとひいき目120%になっちゃうので分かりませんw






さて、塗装工程が終われば次はデカールワークなんですが、今回はちょっと冒険してみます。


キット付属のテトロンシールのデザインが非常に秀逸だったので、今回はこのシールを使用していこうかと考えてます。

シールの段差とか密着度とかで不利なのは分かりますが、そこをいかに処理するかという勉強も兼ねて挑戦していこうと思います。





ではでは、今回はこの辺で。



また~~~ノシ






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







この前の週末は子供の運動会だった方も多いのではないでしょうか?

自分も小学校の運動会でした。

あいにく天候に恵まれず雨の中での運動会となりましたが、三男の小学生最後の運動会をしっかりと見届けさせてもらいました。





さて、週末はこのイベントで作業は進まなかったのですが、毎日チマチマと進んだ分がありますので、ちょこっと更新です。







まず、前回の続きのアーマー裏


とりあえず、このぐらいで勘弁しときますw

YMS-07B0-9.jpg YMS-07B0-10.jpg

自分の頭の中の引き出しからは、これぐらいのディティールしか作れません(汗)

まあ、どうせほとんど見えない所ですからいいんですw
と、自分に言い訳して、これで終わりにします。









あとは、パーツをやすりつつ後ハメ加工などしてました。


まずは肩

YMS-07B0-11.jpg

ここの後ハメは最初諦めてマスキンで対処しようと思ったのですが、これで何とかなりそうです。

これで、肩アーマーを接着して合わせ目処理までできるので、一安心です。

あ、今日HJ買ってきて見たのですが、作例もほぼ同じ工作してましたね。方向としては間違っていなかったのかな?まあ、自分は二番煎じですがね^^;(ちなみに自分の住んでる田舎では本日HJ入荷日でした 泣)






おっと、その作例みて今日慌てて工作したのが脚の後ハメ加工です。

これは、もろパクリリスペクトさせていただきました・・・・(滝汗

YMS-07B0-12.jpg

工作精度が作例とは段違いですので、パクリと書くのも恥ずかしいのですが・・・

いい勉強になりました _(_ _)_ペコリ





その他は肩アーマーのスパイクを尖らせたりしてました。

YMS-07B0-13.jpg












そろそろ工作の方も先が見えてきましたかね。

YMS-07B0-14.jpg


次の週末あたりに塗装に持っていければいいのですが、なにやらまたイベントがありそうな感じです(汗)

せめて、塗装開始ぐらいは出来ればいいな~と思いつつ、今回はここまでで~




では、また次回~ノシ





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







本日でシルバーウィークも終わりでござる。


この期間、せめてなにか1つは作ろうと考えてましたが、なんだかんだと家庭で時間を取られ、自分の時間はそれほど出来ませんでした。


それでも今日だけは結構長く自分の時間が取れて、それなりに作業する事ができました。


本当はシルバーウィークに1つは完成させようと思ってたんですけどね・・・






さて、当初はこの休み期間に、しばらく作業の停滞していた作品を進めるつもりでした。

でも子供の用事(部活など)で思ったほど纏まった時間が取れなかったので、アッサリ断念。


代わりに、いつでも作業を中断でき、家庭の用事にも対応可能なガンプラのパチ組みをやってました。





で、今回作ったのはバリバリの最新キット。

YMS-07B-0 プロトタイプグフです!!

いや~。コレいいですね~


MS-Vと聞いて燃えるのは世代だからでしょうか?


長っ鼻にマニュピレーターのない太い腕、そしてこのザクとグフの中間的なデザイン。

これぞ漢のモビルスーツじゃ!

なんと、内部フレームぽいものまであるんですよ~



どれをとってもツボですw


可動についでも、ほぼ文句のないレベルで、プロポーションも自分的には超好みです。

つか、コレいじるとこないじゃんwww

と、なんともモデラー泣かせ?な良キットでした。


こういうキットは下手に大改造などせず、ディティールアップぐらいでサクッと仕上たいですね。




とりあえず、チョコチョコ作業したものがコレです。


YMS-07B0-1.jpg YMS-07B0-2.jpg





どこも変わってないじゃん!ww












いえいえ、ちょっとはいじってるんですよ~



こんなとことか・・・



YMS-07B0-3.jpg


ランドセルの上方が真っ平らで寂しかったので、スリットを入れて排熱用のルーバーを設けました。

地上用ですからね。排熱は重要です。ウン




ついでにバーニアも開口しました。

YMS-07B0-5.jpg

ココには奥の方にノズルを追加する予定です。









首回りも、ちょっと寂しく感じたのでディティールを少しだけ足してみました。

YMS-07B0-4.jpg

もう少しなにか追加しようか検討してます。







気になる肉抜き穴も一か所あったので、そこもちゃんとパテで埋めました。

YMS-07B0-6.jpg

素組みでもココだけは、どうしても気になるところですよねw












さて、何かしら時間食ってるのがココ

YMS-07B0-7.jpg

アーマー裏です。

自分、ディティールのセンスというかノウハウは極端に無いものですから、一からデザイン考えて形にするのにどうしても時間がかかるんですよね。

時間かけた割にショボイですが、そこはまだ修行中の身ゆえ勘弁してください・・・(汗)

YMS-07B0-8.jpg

スジ彫りディテも入ってるのですが、見事によく分かりませんねw

そこら辺は塗り分けと墨入れで対処します。



で、コレを全部組み上げても、一番最初の画像のように全くと言っていいほど目立ちませんw




自分的には、素組みでベストプロポーションだと思ってますので、たぶん外ヅラはほぼこのままでしょうw



と言う訳で、本日はここまでです。

まだフロントやサイドアーマーの裏は手つかずなので、次はその辺りから手を加えていきます。




なるだけ気軽に(ディティールでなにげに苦労してるような?)作っていくつもりなので、早めに完成へ持っていけるようがんばります。




ではでは~。




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村






もう少しでGWですね!

時間の無かった皆さんも、ここでガッツリ模型に打ち込める時間を見出す事が出来るのではないでしょうか?(せめて一日だけでも)


自分はGWは・・・・㍉っス



実家の改装がいよいよ終わり、来週あたりから本格的に引っ越し作業に入りそうです。


今住んでるアパートの空け渡しが来月の後半なので、少し時間に余裕が出来ればちょっとはプラモに時間が裂けると考えてますが、スケジュールがなかなか確定しない状況なのでなんとも・・・



早く落ち着きたい所です。






さて、本題のEWACジェガンの方です。



とりあえず、先にやっちまった事項から。



この画像を見てください。


RGM-89E-12.jpg

増設された肩アーマーなのですが、これが両肩の前後に取り付くのですが何か変です。


そう一つ向きを間違えて作ってました!Σ(゚д゚lll)ガーン (右上のやつです)


まあ大した工作ではないのですが、パテ盛りや表面まで仕上げた後だったので、ちょっとショックでした。










しかし、気を取りなおして、この前モックアップ状態だった左腕のユニットの作成に入りました。


とりあえず形が見えてきましたので画像をば・・・

RGM-89E-13.jpg


まだ、レドームパーツなど作ってないですが、左腕ユニットの基部は出来てきました。

レドームはジャンクの中に何か適当な物がないか探して見ようとは思いますが、ジャンクパーツセットはすでに実家に運び込んでいまして・・・(汗)


この先は、引っ越し後になりそうですかね・・・

状況によっては実家に行ってジャンクパーツを漁ってこようと思いますが、はてさて・・・









さて、せっかくですから全体像も出しておきますね。
RGM-89E-14.jpg

腕部以外も多少手を入れてますが、分かりずらいので記事では割愛しますw


全体のバランスはどうでしょうか?


ほぼ毎日見ていると、これが当たり前の形に見えてきてバランスが破綻してても気付かない様な気がしてきてます。^^;



もし、おかしな所があれば忌憚のない意見を聞かせてもらえれば幸いです。







そうそう。


ネットの方も引っ越しに伴い一時途切れると思ったのですが、プロバイダの粋な計らいでギリギリまでアパートの方で使え、そのままシームレスに実家でも使える運びになりました。


これにより更新は可能な状態になるのですが、いかんせんプラモやる時間が取れないと思われます。


コメの返信ぐらいはできると思いますが、更新はしばらく厳しいかな~(汗)(汗)(汗)



でも、厳しい環境時こそ集中力が増したりする事もありますし、時間見つけてゲリラぽく作業はやって見ますよ~




また、ゲリラちっくに更新します~






では~~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村









WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。