Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨も明けて非常に暑い日が続いてます。

この中の仕事はマジでヤヴァイです。

みなさんも熱中症には注意してくださいね。






さてさて、今週は夜勤でしたのでジェガンD型の作成がそれなりに進み、完成まで持っていく事ができました。

思ったより細かい塗り分けやデカールに時間を取られましたので、今週が夜勤じゃなかったら正直間に合わなかったかもしれません。


あ、ちなみに来週の火曜日より西都市の「まちなかギャラリー夢たまご」でポケットの中の模型展があります。

近くの方はぜひ見に来てください。



もちろん、このジェガンD型も今回展示予定だったので、なんとか間に合わせたという所です(汗)








さて・・・


では、展示会より一足先に公開。



「RGM-89D JAGAN」



rgm-89d-9.jpg



rgm-89d-10.jpg  rgm-89d-11.jpg





rgm-89d-13.jpg  rgm-89d-12.jpg




rgm-89d-14.jpg



急いで撮影したから、アクションポーズはなしでw

可動範囲の拡大等の工作は今回一切してないので、キットと可動範囲は変わりません。




基本はエコーズジェガンを使用。
改造箇所も、いままで作ってきたジェガンと同じ改修、下腕の2mm延長、上腕の1mm短縮、下腕手首付近の形状を設定画と同じに、手首カバーの作成、足首付近の装甲のフレア部分の形を設定画と同じへ。
そして今回は、頭部とカメラ部のクリアパーツをスタークジェガンの物をパーツ請求、マスク部をパテで整形してD型頭部としました。A2の時よりお手軽ですが、パーツ請求分コストがかかりました。
どっちの方式がいいかは、ケースバイケースですね~w





ついで、前回作ったA2型との比較も載せときます。




rgm-89d-15.jpg  rgm-89d-16.jpg




rgm-89d-17.jpg  rgm-89d-18.jpg


こうやって見比べると同型機とはいえ、だいぶ印象が異なるな~と実感します。



とりあえず、いまから搬入準備にかかりますが、搬入日はちょいと所要で熊本へ行ってるので、展示会初日間に合うか怪しい雲行きです・・・

なるべく早く用事を済ませて間に合わせたい所ですが、どうだか・・・?





それではコブラな機体が自分を待ってるみたいなので仕事に行ってきます・・・







では~~






にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
いやいや、最近の豪雨がすごいです。

雷も激しくて、この前なんか仕事帰りにバイクで走っている自分の近くの鉄塔に落ちて、かなりビビりましたよ。

そんな日は通勤も命がけです。




さて、天気も悪くジメジメした気候ですが締切間近の自分には、そんなもの関係ありません!ww

ジェガンD型の塗装を強行しました。



とりあえず、本体色の薄いグリーンと濃いグリーンを調色し、全体的に劇中よりもやや淡い感じのグリーンで塗り上げました。



rgm-89d-7.jpg  rgm-89d-8.jpg



やめればいいのに、またまた我慢できずに組んじゃってますが、全体的な雰囲気はこの色でも悪くないような気がします。


まだ、バーニア類も付いてなく、細部の塗り分けや、スミ入れもしてないのでだいぶマットな感じがしますが、完成時はちゃんと引き締まってくれる事でしょう(汗)



このまま一気に完成まで持っていきたい所ですが、手首カバーに使っているコトブキヤの四角ダクトノズルを切らしていた事が判明。
先日ネットで注文したので、この部品が届くまで完成はお預けといった所ですw


その間、細部の塗り分けや、デカール作業にも入りたいと思います。




次は完成記事を挙げられそうかな?




引き続き頑張ります~





では~




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村









7月の地元の展示会用作品、最後の一つ。

RGM-89Dジェガンを完成させるべく、塗装準備に入りました。


工作はほとんど終わっていたのですが、サフを吹いて表面の処理や改修箇所の修正をやってました。





ジェガンD型は、ガンダムUCではかなりの登場率であるにも関わらず、キット化に恵まれない不遇の機体。


なぜか数カットしか登場してないDe型(エコーズジェガン)とかはキット化されてるのに、主要量産メカである本機がキット化されないのか理解に苦しみます。


きっとバンダイさんの大人の事情があるのでしょうねw





んで、なんだかんだで、とりあえずサフ吹き完了です。


rgm-89d-5.jpg  rgm-89d-6.jpg


特に工作工程は記事にしてないのですが、基本今までのジェガンシリーズと同じ改造工作をしています。(下腕の延長、上腕の短縮化、脛装甲足首付近の設定に合わせた形状変更など)


これでジェガンも通算4体目、作業も手馴れてきた感がありますw









現在は塗装作業に入っています。


工作も、塗装後少し残っているのですが、この勢いなら来週末の展示会には確実に間に合うと思われます。


新しいエアブラシに慣れるのにはちょうどいいぐらいの機体ですねw






そういえば、これ久々にガンプラの記事のような気がする・・・






塗装が大体終わった頃、また報告します。







では~






追記:「翠星のガルガンティア」最終話まで見ました。これは自分的には近年で大当たりなテレビアニメでした。全13話と少し短いですが、その分、映像、構成、ストーリーとピカイチな作品だったと思います。久々に家族で楽しめました。惜しむらくは、まだどこからもキット化されてない事・・・バンダイさん、これもよろ~!




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村




RGM-89De改造 RGM-89D



どもども~



B787-200を作り終え、次はいよいよ戦車シリーズでマーダーⅢかという所ですが、そろそろガンプラでも行っとかないとガンプラファンに見限られそうなので、久々にガンプラ作成記事となりましたw





今回のお題はタイトル通り、ズバリ

「ジェガンD型」 
rgm-89d-1.jpg


です。




UCであれだけの映像出現頻度と活躍(やられ役だけど;;)をしてるにも関わらず、今だキット化に恵まれない不遇の機体を、量産型マンセーな自分が作って見ましょうといった感じでスタートしてみました。




作製は以前に作った(と言っても、もう一昨年の話なんですね)ジェガンDe型と同じような工作を施しつつ作って行く予定です。




本体はジェガンDe型を基に、頭部のみちょっとした改修が必要なので、なるだけお手軽に進めてみようと思います。



まずはその頭部ですが、De型(エコーズジェガン)のキットに付属している不要部品の頭部を使えばアッサリできそうな気がしますが、みなさんご存じの通り、この頭部はA型の頭部なのでD型とは結構違ってます。
ついでに、バイザーのクリアパーツがピンク色なので、こちらも塗装せずにクリアパーツを生かすなら、このままじゃ使えません。
あと、バルカンポッドも微妙にA型とD型じゃ違います。


よって、今回は頭部とバイザーのクリアパーツ、あとバルカンポッドをスタークジェガンからパーツ請求により使用しました。(この為に、スタークジェガンのキットを潰す気にはとてもなれないです・・・)


ちなみに、このパーツ請求に掛かった費用は300円ぐらい。

スターク1機潰すより、ずっと安上がりです。



これで、クリアパーツのバイザーとバルカンポッド、そして頭部のほとんどの部分の問題は解決します。

ただし、マスク部だけはスタークのままじゃ使用できません。

スタークはマスク部に増加装甲取り付けの為、変な形状になってるからです。


rgm-89d-4.jpg
(右がスタークジェガン、左がA型ジェガン。その色々な形状の差が分かるでしょうか?)




ここで、このマスク部をA型の物を移植するか、それともこのままパテで埋めて整形するかの選択になります。

移植となると、このマスク部を綺麗に切り取って付ける事になるのですが、思ったよりマスクの奥行が深く、例え移植できたとしても、頬あたりに大きな隙間ができ結局パテ埋め、かつ首の接続部に障害が残る事から、今回は後者のマスク部のパテ埋め整形という方法にしました。




で整形後、サフまで吹いてみたものがこれ。

rgm-89d-3.jpg

下あごのパーツの取付け部がスタークの物にはないので、マスク裏をチョチョっ削って、下あごがキッチリハマるようにマスクの形状も整えました。

いかがでしょうか?

自分的には頭部はこれでOKです。



とりあえず、この頭部が決まったからこそD型の作成を決心した言っても過言ではないです。

おそらくここが一番のキモだと思います。




本体はこれからですが、一度やった工作なのでそこまで苦労はしないと思います。




とりあえず、まだほとんどノーマルの全体像だけアップします。

rgm-89d-2.jpg


これを設定画に近い形状に修正していく作業に入ります。






このD型作りつつ、他のキットにもちょっかい出しながら、そろそろ次のオラザクの構想でも練っていきます。(なんか忙しそうだ・・・)

ジェガン作ってる内に、なにか良い案でも閃くかもしれないですしねw



次もジェガンの記事か分からないけど、今のうち色々やりたい事やっちゃいます。





では~~





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村



 








WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。