Photo Gallery

やっと完成しました。
RGM79SPmini.jpg

自分にとってはやれパテを盛ったり削ったりでなかなか考えてる形にならず、可動を優先させると形が崩れたりといろいろな勉強になる一品でした。
自分なりの結論としては可動範囲を求めるなら、ある程度形はアレンジというか自己解釈で変更しないといけないと言う事ですかね。もともとMSの可動範囲って劇中でもかなり無理があるとは思うしw(そういう意味ではバンダイさんのMG2.0シリーズはすごいが・・・)

まあ、これも詳しくはHPにアップしてあるので見に来てきださいねw
横のリンクから行けるというのに気付かない人が結構いるしw
スポンサーサイト
最近はまとまった時間が取れず、小物ばかり作る日々が続いております。

現在製作中の物はジム・スナイパー用の武器です。
まず、スナイパーライフル。
キットのビームスプレーガンのグリップ周辺を基部にプラパイプとパテなどで形を作りました。P6210187.jpg
まだちゃんと形を作り上げてないのですが、イメージをつけるために、全面とりあえずグレーで塗ってます。まだ未完成なので塗りなおしますけどねw


次はサブ・ウェポンのビームスプレーガン。
これは、武器を作ったのではなくマウントを作っただけですが・・・
P6210188.jpg
足に取り付けてある作例をいくつか見たので、右へならえしましたw

この他にも、腕に取り付けるビームサーベル・ユニットとかあるんですが、これはまだお見せできる形になってないので、またの機会に^^;
RGM79SP


ちまちまとやってきたジムスナイパーここまでできました。
ええ。もちろん今回も缶スプレーと筆塗りですともw
まだ、細部は塗装してませんし、やり残した事がたくさんありますが、大体の形にはなったかと。。
武器はとりあえずMS IN ACTIONの武器シリーズからビームスプレーガンとのコンパチのライフルを持たせてみてます。これも作らないとですなぁ・・・

ところで、数人からエアブラシでの塗装を薦められました。
たしかに、欲しいアイテムではあります。予算の都合さえつけばいまでもダッシュで買いにきたいほど欲しいシロモノではあります。

しかし、どうも予算の問題だけではないようです。
それは自分の性格に起因する問題があるためでして・・・
大体プラモに裂く時間は平日1~2時間、休日でもせいぜい半日がいいところです。
自分の性格上とってもせっかちなので、準備その他に時間のかかるエアブラシ塗装だときっとプラモ自体また作らなくなってしまう恐れが・・・
そう、作るのはキライじゃないんです。でもプラモって塗装に裂く時間がひじょーーーーに長いと思いマセンカ?
だから、最近スケールモデルから遠ざかっているんだろうなー
そういう意味ではバンダイのガンプラは自分のようなライト?ユーザーにはうってつけなんですよ。
組むだけである程度色分けされてますもんね^^ 接着剤も不要だし。
バンダイさん あんた偉いよ!
きっとこのおかげで自分はプラモの世界に帰ってこれたと思う。

まあ、なんですか。プラモは完成させてナンボ!
いつかは・・・と思ってると積みプラが増えるだけですもんね・・・
改造すると、当然改造面を塗装する必要が出てくるわけですが、そこで缶スプレーは自分にとってうってつけだったわけです。正直ある程度色分けされたガンプラを普通に組んだ場合は雑誌にあるようなお手軽塗装と処理しかせいぜいしてないんです^^;(そりゃ色塗ってやりたいとはおもうけど・・・時間が・・・)

ですから(なにが?)今はこのままでもいいかなー・・・・
エアブラシ買えたら、やりたい事も沢山あるのでそれまで缶スプレーと筆塗りで腕磨いてます!

WHAT'S NEW?